« 帰ります | トップページ | 「忍者」は無料で乗車できます! »

2008.03.23

青春18&九州満喫きっぷの旅(2)

旅2日目。朝から雨模様である。天気予報でもこれから向かう先の降水確率は「100%」・・・こればかりはどうしようもない。

ホテルをチェックアウトし、熊本駅へ。今日は「九州満喫きっぷ」に改札印を受け、8時1分発八代行きに乗車する。

20080323_kyushu0005

新八代駅で肥薩おれんじ鉄道川内行きに乗り換え。

20080323_kyushu0007

雨はどんどん激しくなってくる。景色もあまり楽しめないなあと思っていたところ、出水駅を過ぎてしばらくいった線路の脇に菜の花が咲いている。

20080323_kyushu0016

晴れていればもっときれいだったのだろうが・・・。
さらに雨が激しくなる中、川内駅で再びJRに乗り換え、12時8分、鹿児島中央駅に到着。

20080323_kyushu0022

駅前から市電に乗り込んである場所へ向かうことにした。

20080323_kyushu0023

乗ること数分、降りた停留所は「天文館」である。

20080323_kyushu0024

停留所のすぐ近く、天文館C3のアーケードの一番奥にその場所はある。

20080323_kyushu0025

ご存知「天文館むじゃき」本店である。ここに来たからには「アレ」を買わないわけには行かない。「アレ」を購入し、再び天文館停留所へ。

20080323_kyushu0026

停留所付近の軌道は緑化されている。この後鹿児島駅行きに乗車したのだが、かなりの部分の軌道が緑化されていた。ヒートアイランド現象の軽減や、景観の向上、さらには騒音の低減にもつながっているそうである。

鹿児島駅で市電を下車し、再びJRに乗車する。

20080323_kyushu0031

13時ちょうど発の国分行きに乗車。海岸沿いを走るのだが、雨のため櫻島も見えない。
13時38分、国分駅に到着。ここで待つこと40分弱、鹿児島空港行きのバスに乗車する。

20080323_kyushu0033

乗車時間約20分で鹿児島空港に到着。まずはチェックインを済ませ、パソコン等の入った重たい荷物をロッカーに入れて、先ほど購入した「アレ」を手に、空港から程近いある場所へと向かう。

20080323_kyushu0038

西郷公園である。みやげ物などを扱う建物を通り抜けると、その目的の場所がある。

20080323_kyushu0039

「水曜どうでしょう」の名企画「対決列島」の最終決戦地である。以前から一度は訪れたい、そして同じ場所であの「白熊」を食べてみたいと思っていたのである(モブログはこちら)。

しかしあまりにもひどい雨のため、ここで「白熊」を食べることは無理。空港に戻り、ロビーの片隅で、購入してから2時間半以上経っているのに、まだ少ししか解け始めていない「白熊」との孤独な戦いを開始。20分後、なんとか完食することが出来た(モブログはこちら)。

体が冷え切ってしまったので、何か温まる方法はと思っていたところ、いい場所があることを思い出したので、そちらへ向かうことに。

20080323_kyushu0046

鹿児島空港天然温泉足湯「おやっとさあ」である。国内空港では初の天然温泉足湯だそうで、結構人が入っている。

20080323_kyushu0045

200円でオリジナルタオルが販売されていたので購入し、早速足湯につかってみる。

20080323_kyushu0048

足を入れた瞬間はちょっと熱いかなと思ったのだが、つかっているうちにちょうどいい湯加減になってきた。約20分ほどの入浴、体もしっかり温まった。
タオルはこんなデザイン。

20080323_kyushu0050

お土産にもよさそうである。

そして、ようやく飛行機の出発時間となり、飛行機へと乗り込むことになったのだが、気流の影響で揺れが予想されるとのこと。行きは揺れずにきたのだが、やはり「揺れ」からは逃れられない。

離陸してしばらく揺れが続き、安定飛行する時間はあまりなく、降下時にまた揺れが続くといった状況。乗り継ぎ客を待った影響で出発がやや遅れたこともあり、10数分遅れて神戸空港に到着。
とはいえ、ポートライナーの駅はすぐとなりなので、乗り継ぎもスムーズに行き、無事に帰宅することが出来た。

今回の旅は、サブ要素であった土曜日の門司港レトロ観光が思いのほか楽しく、その反面メインであった「九州満喫きっぷ」の旅&対決列島最終決戦地訪問が雨にたたられるという残念な結果となってしまった。

とはいえ、全てが完璧な旅などなかなかできない。むしろ「不完全」だからこそ、また旅に出たくなってしまう。今度は天気のいい状態で、西郷公園だけでなく、他の場所も含めて旅をしたいと思っている。

|

« 帰ります | トップページ | 「忍者」は無料で乗車できます! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/40616429

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18&九州満喫きっぷの旅(2):

« 帰ります | トップページ | 「忍者」は無料で乗車できます! »