« 四国の鉄道を満喫できる「四国鉄道まるごとパス」 | トップページ | ビッグコミックスピリッツの月イチ新連載は、「あの放送局」が舞台!? »

2008.04.08

「ガイアの夜明け」でえちぜん鉄道登場

帰宅してたまたまテレビをつけたら、見覚えのある電車が映し出されていた。
「えちぜん鉄道」、これまでもこのブログで何度も紹介させていただいた地方鉄道である。
番組は「日経スペシャル ガイアの夜明け」(TV東京系)、今日のテーマは「ふるさとガールズ ~地方再生を担う女性たち~」である。

番組では、えちぜん鉄道の車内アテンダントにスポットを当て、彼女たちが行う業務の様子を取材している。このあたりは、彼女たちの書いた本「ローカル線ガールズ」に詳しく書かれている。
また、勝山永平寺線の永平寺口から終点勝山までの乗客を増やすために、アテンダントが休日を利用して、勝山市内の観光地を巡り、観光地までの「足」がないことに目をつけ、えちぜん鉄道によるバスの運行を勝山市に申請し、GWの運行を目指して動き始めていることも紹介されていた。

勝山市は、日本の恐竜の化石の約8割を産出している「恐竜のまち」で、福井県立恐竜博物館には年間30万人もの来場者が訪れるそうである。
その他にも越前大仏や中宮平泉寺参道(日本の道百選)、勝山城など数多くの観光地がある。これらを結ぶバスが運行されれば、訪れる人も増えるだろうし、えちぜん鉄道の乗客増にもつながっていくと思われる。

番組を見ているうちに、久しぶりにえちぜん鉄道に乗りに行きたくなってしまった。いつも「乗り鉄」だけで終わってしまうので、今度はじっくり観光地めぐりもしてみたいと思う。

|

« 四国の鉄道を満喫できる「四国鉄道まるごとパス」 | トップページ | ビッグコミックスピリッツの月イチ新連載は、「あの放送局」が舞台!? »

地方交通」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/40819577

この記事へのトラックバック一覧です: 「ガイアの夜明け」でえちぜん鉄道登場:

« 四国の鉄道を満喫できる「四国鉄道まるごとパス」 | トップページ | ビッグコミックスピリッツの月イチ新連載は、「あの放送局」が舞台!? »