« 「九州満喫きっぷ」で行く西九州の旅(1) | トップページ | HTB開局40周年記念番組は札幌ドームで公開生放送! »

2008.06.15

「九州満喫きっぷ」で行く西九州の旅(2)

6月15日日曜日。
ホテルの部屋の窓から外を眺める。

2008_0615westkyushu0001

やはり雨模様である。
雨が降っていなければ、ハウステンボスに入ってみようと思っていたのだが・・・予定変更である。
朝食を済ませ、ホテルを出てハウステンボス駅へ向かう。

2008_0615westkyushu0002

駅舎からハウステンボス方面を眺める。
9時56分発の佐世保行きに乗車。まずは早岐を目指す。

2008_0615westkyushu0003

車内は座席の青いシートが懐かしい雰囲気を醸し出している。

2008_0615westkyushu0007

早岐駅で10時6分発肥前山口行きに乗り換える。

2008_0615westkyushu0010
終点の肥前山口駅で鳥栖行きに乗り換え。

2008_0615westkyushu0012a

11時44分鳥栖駅に到着。今度は八代行きに乗り換える。

2008_0615westkyushu0013

さすがに3本同じ形式の車両に乗り続けると飽きてくる。乗り心地はいいし、窓も大きくていい車両なのだが・・・。
ちょうどお昼時だったので、駅弁を購入する。

2008_0615westkyushu0015

焼麦弁当700円也。名物の「かしわめし」と「焼麦」がひとつになったお得な駅弁である。

2008_0615westkyushu0016

いつも食べている「東筑軒」の「折尾のかしわめし」とはまた違った味付けのかしわめしであった。
満腹になり、雨模様の景色を眺めながら、うつらうつらしていると、「まもなく上熊本」という車内アナウンスが聞こえた。その瞬間、頭の中にある「電車」のことが浮かぶ・・・13時43分、上熊本駅で下車。改札を出て、雨の中を走ってすぐ隣にあるホームへ駆け込む。そこにはその「電車」が止まっていた。

2008_0615westkyushu0017

熊本電鉄5000系である。この車両、見覚えのある方もいらっしゃるのではないだろうか。
渋谷駅前に展示されている緑色の車両・・・あの東急旧5000系(青ガエル)と同じ車両が、ここ熊本電鉄ではワンマン改造されて現役で活躍しているのである。

2008_0615westkyushu0022

乗り込んでしばらくすると発車時刻となった。まずはこの電車の終点である北熊本駅まで行く。
北熊本駅では、藤崎宮前行きと御代志行きに接続している。ひとまず御代志行きに乗車する。

2008_0615westkyushu0030

2008_0615westkyushu0035

終点の御代志駅は、ホームの反対側がバス乗り場になっている。以前乗車した富山ライトレールの駅もホームとバス乗り場がこんな感じになっていたように記憶している。
ただ、この御代志駅は元々この先菊池まで路線があったのが廃線になり、線路を撤去した跡がバス乗り場になっているので、富山ライトレールとは成り立ちが違う。

折り返しの電車に乗車し、藤崎宮前駅へ向かう。
熊本電鉄では、路線をLRT化して熊本市電と接続する計画があるとのこと(こちらのサイト)。それによれば、御代志駅から先の路線延長なども検討されているようなのだが、線路の改軌(市電に合わせて標準軌へ)や費用(自治体の補助金投入)など、クリアすべき問題もたくさんある。何とか実現してほしいと思う。

藤崎宮前駅からは、熊本市電に乗るために移動する。晴れていれば歩こうかと思っていたのだが、あいにく雨はやむ気配がない。駅前にちょうどバスが止まっていたので乗り込み、下通りで下車。アーケードをくぐって下通り電停へ向かう。
その間に、飛行機の空席状況を確認してみる。
当初の予定では19時25分発の飛行機で帰る予定だったのだが、この雨では他にどこかに以降という気持ちにもならないし、もしそれよりも早い便が空いていれば、そちらに変更しようと思ったのである。
昨日の夜までは満席だった1便前・17時50分発に空席があったので、当初の便をキャンセルしてすぐに予約。これで1時間半近く早く帰ることが出来る。
となれば、もう空港に向かわなければならない。ちょうど停車中の市電に乗り込み、辛島町で下車、歩いて熊本交通センターへ向かう。

交通センターに着くと、熊本空港行きのリムジンバスの出発時刻が迫っていたので、切符を購入し、乗車。途中の停留所で乗客を乗せ、あっという間に満員になったリムジンバスは、一路空港へ。

空港ターミナルは、こじんまりしていて移動しやすい。1階で搭乗券を購入し、2階のセキュリティゲートを抜けて、搭乗口へ向かう。

2008_0615westkyushu0057

使用機材の到着が遅れたため、5分遅れで出発。雲の中を抜けていくため、結構揺れる。
しかし雲を抜けると、そこにはこんな景色が広がる。

2008_0615westkyushu0059

2008_0615westkyushu0061

実に美しい。
しかし、着陸に向けて降下すると、また雲の影響を受けて揺れる。結局10分遅れて大阪空港に到着。乗る予定だったリムジンバスには間に合わず、しばらく待たされてはしまったが、何とか帰宅することが出来た。

今回の旅は、時期が時期だけに、雨を避けることは無理であった。雨が降っているとどうしても行動が億劫になってしまうのだが、今回の帰りの飛行機からの風景のように、雨だからこそ楽しめることもある。梅雨の時期はまだまだ続くので、「雨でも楽しめる旅計画」を立てて実行してみようと思う。

|

« 「九州満喫きっぷ」で行く西九州の旅(1) | トップページ | HTB開局40周年記念番組は札幌ドームで公開生放送! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/41546301

この記事へのトラックバック一覧です: 「九州満喫きっぷ」で行く西九州の旅(2):

« 「九州満喫きっぷ」で行く西九州の旅(1) | トップページ | HTB開局40周年記念番組は札幌ドームで公開生放送! »