« 「KiTT」で自分のブログを知る | トップページ | 「九州満喫きっぷ」で行く西九州の旅(1) »

2008.06.12

日本一「高い」(?)路線図

東京都内を移動するのに地下鉄を使おうとすると、いつも考え込んでしまう。いったいどの線を使えば、目的地まで早くあるいは安くいけるのかが、未だによくわからない。
せっかく「Suica」を持っていても、結局券売機上の「地下鉄路線図」を見てから乗車することが多い。
普通はパッと見るくらいの存在でしかないこの「地下鉄路線図」も、ここまでの「設え」であれば、じっくり見てしまうに違いない。

6億円の地下鉄路線図 副都心線開業で 新宿高島屋(MSN産経ニュース)

記事によれば、6月14日の「東京メトロ副都心線」が開業するのを記念して、新宿3丁目駅と連絡通路で直結する新宿高島屋が作ったこの地下鉄の路線図は、縦約70センチ、横約1メートルの砂糖菓子を土台にして、副都心線の線路を「ダイヤモンド」で表現。
さらに新宿3丁目駅の場所には11カラットのダイヤ(5億5千万円相当)を設置。また、他の路線も主要な駅にはダイヤモンドが飾られ、線路はゼリーで描かれているそうである。

この路線図のお値段、総額6億1400万円!!おそらく日本一(いや世界一かも?)「高い」路線図ではないだろうか。6月17日まで展示されているということなので、近くに行かれる方はご覧になってみてはいかがだろうか(見に行きたいけど、無理だなあ・・・)。

|

« 「KiTT」で自分のブログを知る | トップページ | 「九州満喫きっぷ」で行く西九州の旅(1) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/41513915

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一「高い」(?)路線図:

« 「KiTT」で自分のブログを知る | トップページ | 「九州満喫きっぷ」で行く西九州の旅(1) »