« さよなら「プリントゴッゴ」 | トップページ | あの駅弁の「第三弾」を購入する »

2008.06.01

国内線で「国際線気分」を味わう

土曜日早朝より旅に出かけている。行き先は九州。
本当は「旅名人の九州満喫きっぷ」の残りを使って旅をする予定だったのだが、日曜に仕事、月曜日に出張が入ったため、急遽スケジュールを変更。九州入りした後、レンタカーを借りて、呼子へ移動。以前食べた(記事はこちら)呼子の「イカ」を再び堪能。

200805_31yobuko001
やっぱりイカは美味かった!

さらに、未成線の「呼子線」跡を少し見て回ってから、博多に戻り1泊。

200805_31yobuko002
呼子線の高架橋。ここまで出来ていたのに・・・。

翌日曜日、早朝の飛行機で大阪に向かうことになった。空港に行くと「クラスJ」に空席があったので、1,000円を支払いアップグレードして、飛行機に乗り込んだら、そこにはいつもと違う座席が並んでいた。

Seasons
ヘッドカバーは「クラスJ」のものになっているが、この座席は明らかに「クラスJ」のものではない。そう、この座席はJALのエグゼクティブクラス「SEASONS」である。知らずに乗ったのだが、国際線用の機材を使っての運航便だったのである。

ビデオサービスや個人用のゲームなどは使用できないが、オーディオチャンネルは20チャンネルあるし、座席はものすごくゆったりしていて、リクライニングも「電動」で動く。

関西空港までのわずかな時間ではあったが、1,000円のクラスJ料金で国際線気分を味わうことが出来たのは幸運であった。

その後、大阪での仕事を終えて、大阪空港から羽田空港まで飛行機に搭乗。
この2日間の飛行機での移動距離は約1,400km・・・搭乗時間はそれほどでもないはずなのに、結構体にこたえる・・・まあ、「サイコロの旅」に比べればたいしたことないのだろうが(笑)

|

« さよなら「プリントゴッゴ」 | トップページ | あの駅弁の「第三弾」を購入する »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/41397340

この記事へのトラックバック一覧です: 国内線で「国際線気分」を味わう:

« さよなら「プリントゴッゴ」 | トップページ | あの駅弁の「第三弾」を購入する »