« トレインピック4ヶ所目 | トップページ | HTB40周年記念プロジェクト、いろいろ進行中! »

2008.08.03

「トレインピック2008」の旅(第1回)

モブログでもUPしてお分かりのように、以前記事にしたJR九州のスタンプラリー「トレインピック2008」に参加することにした。

金曜日の夜か土曜日の朝に九州へ上陸し、スタートするのがベストなのだが、スケジュールの都合で土曜日は移動のみ、日曜日の朝からスタートとなった。

まずは小倉駅の「みどりの窓口」でパスポートをゲット。

2008_0803kyushu0009

このパスポートは、スタンプを押すためだけではなく、各施設の割引などにも使える、「トレインピック2008」参戦には欠かせないツールである。
一つ目のスタンプはここ、小倉駅でゲット(モブログはこちら)。

再び列車に乗り込み、一駅先の西小倉駅で下車。次のスタンプ設置場所は、ここから歩いて向かう。
歩くこと約10分、目的の場所である小倉城に到着。

2008_0803kyushu0019

昨日からお祭りをやっているようで、「YOSAKOI」の格好をした人たちを見かける。
小倉城の天守閣に入り、受付前に設置してあるスタンプを押印し、2つ目ゲット(モブログはこちら)。
パスポートを見せて割引価格(一般350円が280円)で中へ入る。

中には城下町を再現した大きなジオラマが展示されている。

2008_0803kyushu0023

2008_0803kyushu0022

さらに進んでいくと正面に大きな虎の絵が飾られている。

2008_0803kyushu0026

こちらの虎は「迎え虎」といい、高さ4.7m幅2.9mの大きさがある。

2008_0803kyushu00282008_0803kyushu00272008_0803kyushu0029

どこから見ても虎が真正面からこちらを見ているように見えるそうなのだが・・・写真では分かりにくいかもしれない。
2階は、城内体験ゾーンとなっており、大名かごに乗れたり(実際に前後に動く)、飛脚との競争が出来たりする。

2008_0803kyushu0035

2008_0803kyushu0037

面白いのは「顔出し看板」である。

2008_0803kyushu0039

見た目は普通に見えるのだが、顔の部分を覗いてみると・・・

2008_0803kyushu0040

向こう側に体の部分が見える。これはいったい・・・

2008_0803kyushu0042

実は鏡が設置してあり、自分で自分の姿を見ることが出来るようになっている。自分撮りしたい人には最適かもしれない。

3階にはからくり人形やCG映像を使った「からくりシアター」、4階には企画展示コーナーがあり、5階が展望ゾーンとなっている。

2008_0803kyushu0045

2008_0803kyushu0047

2008_0803kyushu0050

2008_0803kyushu0054

また、爪楊枝だけで作られたという小倉城も展示されていた。

2008_0803kyushu0051

2008_0803kyushu0056

下に下りていくと、またもや虎の絵が飾られていた。

2008_0803kyushu0059

こちらは「送り虎」というそうである。
小倉城を後に、小倉駅まで徒歩で向かい、再び電車に乗り込む。次のポイントは、門司港である。
乗車時間13分で門司港駅に到着。みどりの窓口に設置してあるスタンプを押印し、3つ目をゲット(モブログはこちら)。
さらに、駅近くの「九州鉄道記念館」へ向かい、パスポートを見せて割引価格(大人300円が240円)で中へ入り、カウンターに設置してあるスタンプを押印して、4つ目をゲット(モブログはこちら)して、今回は終了し帰宅の途へついた。

全27箇所中4箇所のスタンプを押印し、このペースで行くとあと5,6回でコンプリートとなる。
期間は11月24日まであるので、ぼちぼちと制覇していきたいと思う。

 

 

|

« トレインピック4ヶ所目 | トップページ | HTB40周年記念プロジェクト、いろいろ進行中! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/42054208

この記事へのトラックバック一覧です: 「トレインピック2008」の旅(第1回):

« トレインピック4ヶ所目 | トップページ | HTB40周年記念プロジェクト、いろいろ進行中! »