« 世界初!Webで楽しむ「あの」世界 | トップページ | 旅に出ます! »

2008.08.09

ドラマ「歓喜の歌」公式サイトオープン

HTB開局40周年記念スペシャルドラマ「歓喜の歌」の放送まであと1ヶ月、ついに本サイトがオープンした。

HTB開局40周年記念スペシャルドラマ「歓喜の歌」

サイト内には、ストーリーや登場人物、キャスト&スタッフの紹介などがあるのだが、その中でも注目したいのが「登場人物の紹介」である。
大泉さん演じる「佐野亮介」はじめ、各々の紹介文が、なぜか面白い(笑)
おそらくドラマ本編には出てこないであろう、細かい「設定」まで書き連ねているところを見る限り、これを書いたのはプロデューサーである嬉野Dと思われる。
そういえば、「蟹頭十郎太」のときも、細かい設定がパンフレットに書いてあったなあ・・・。

また、現時点(2008.8.9)では「COMING SOON」となっているが、「うとふの放送までの盛り上げ日記 大樽通信」なるコンテンツもあるようで、ドラマの放送日まではこちらの日記が日々更新されることになるだろう。

先日テレビ朝日で行われた記者会見の模様を「おはようコールABC」や「おはよう朝日です」(いずれもABCテレビ)で拝見したのだが、大泉さんも作品の出来にはかなり満足がいっておられるようだ(大泉さんのお母様は、藤村監督の映像に対して「あの藤村と言う人はどうしてあなたをこうやってきたなくしか撮れないんだろう」と言っておられたようだが)。

今回のドラマの制作にあたっては、どうラー的にはいろいろ思うところもあったのだが、大泉さんが主演で、北海道で作られて、全国ネットで放送されるドラマというのは、大泉さんにとっても、藤村・嬉野両Dにとっても「夢が実現した」といえることでもあろうし、公式サイトのストーリーや登場人物の紹介を読むと、内容的にも期待してしまうところがある。

まあ、ドラマがひと段落したら、また「どうでしょう」の動きも出てくるかもしれないし(ちょっと期待)。

9月7日(日)午後2時から3時25分まで、テレビ朝日系列全国ネットで放送される「歓喜の歌」、これは見逃せない!
※一部地域で放送時間が異なる場合もあるようなので、ご注意願いたい。

|

« 世界初!Webで楽しむ「あの」世界 | トップページ | 旅に出ます! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

いやー泣けましたhappy02出演されている俳優さん方の演技が素晴らしく、またこれが藤やんさんが監督されたということが、信じられないくらい凄いことだと思いますsign03大滝秀治さんの指揮っぷりにも大変驚かされましたsign03また是非ドラマ(映画sign02)作ってくださいheart04洋ちゃん最高sign01藤やん最高sign01嬉しーカリスマ小松さん最高happy01

投稿: くーま | 2008.09.07 16:05

くーま様
コメントありがとうございます。
別のコメントにも似たようなことを書きましたが、分かりやすいストーリー展開と、笑いと涙のバランス、田中裕子さんや大滝秀治さんをはじめとした役者の皆さんの素晴らしい演技、大泉さんの役どころなど、藤村監督だからこそ出来た部分は結構あるのかもしれませんね。
ただ個人的な意見ですが、ドラマとか映画よりは「どうでしょう」を作ってくれた方がうれしいんですけどね。

投稿: K_S | 2008.09.07 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/42109709

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「歓喜の歌」公式サイトオープン:

« 世界初!Webで楽しむ「あの」世界 | トップページ | 旅に出ます! »