« ノープランで行く新駅見学+αの旅 | トップページ | 世界にひとつだけの「オリジナルカップヌードル」を作って食べてみる »

2008.10.19

「いちご」「おもちゃ」の次は「たま」!

今注目のあの地方鉄道に来年3月、新たな「電車」が走り始める。

和歌山電鉄:人気は続くよ、どこまでも♪ 貴志駅駅長「たま」走る(毎日.jp)

記事によれば、「いちご電車」「おもちゃ電車」といったユニークな電車を走らせ、猫の「たま」駅長で、全国的にも有名になった和歌山電鉄が来年3月に、その「たま」のイラストをあしらった「たま電車」を走らせるとのこと。

車両のデザインは、「いちご電車」「おもちゃ電車」も担当した工業デザイナー、水戸岡鋭治さん。正面は「ひげ」を描いて猫の顔をイメージしたものになっており、側面はさまざまな姿の「たま」のイラストが描かれているそうである。

写真集や映画出演など、何かと注目されている「たま」駅長がデザインされた「たま電車」、運行開始時にはぜひとも乗りに行きたい。

|

« ノープランで行く新駅見学+αの旅 | トップページ | 世界にひとつだけの「オリジナルカップヌードル」を作って食べてみる »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/42832304

この記事へのトラックバック一覧です: 「いちご」「おもちゃ」の次は「たま」!:

« ノープランで行く新駅見学+αの旅 | トップページ | 世界にひとつだけの「オリジナルカップヌードル」を作って食べてみる »