« 「旅と鉄道」2009年2月号で休刊 | トップページ | さよなら最後の「九州ブルトレ」&「昼行急行」 »

2008.12.18

いよいよ始まる「新幹線で無線公衆LANサービス」

待ちに待ったサービスがいよいよ来年3月から始まる。

駅とN700系「のぞみ」の車内で:JR東海、東海道新幹線で公衆無線LANサービス開始(ITmediaエンタープライズ)

記事によれば、東海道新幹線区間を走るN700系「のぞみ」ならびに東海道新幹線の17駅での無線公衆LANサービスが、来年3月のダイヤ改正から始まるとのこと。
利用するためには、以下にあげる対応する公衆無線LANサービスとの契約が必要になる。

「ホットスポット」(NTTコミュニケーションズ)
「mopera U(U「公衆無線LAN」コース)」「Mzone」(NTTドコモ)
「BBモバイルポイント」(ソフトバンクテレコム)
「UQ Wi-Fi(注)」(UQコミュニケーションズ)

通信速度は最大2Mbps程だそうだが、動画などの「重いサイト」に接続しなければ十分使える速度である。サービスが始まったら、早速使ってみようと思う。

参考ニュースリリース:東海道新幹線のインターネット接続サービスの詳細について(JR東海)

|

« 「旅と鉄道」2009年2月号で休刊 | トップページ | さよなら最後の「九州ブルトレ」&「昼行急行」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/43459405

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ始まる「新幹線で無線公衆LANサービス」:

« 「旅と鉄道」2009年2月号で休刊 | トップページ | さよなら最後の「九州ブルトレ」&「昼行急行」 »