« 2009年最初は「軽めの旅」 | トップページ | あの車両が解体の危機! »

2009.01.26

またもや魅力的!懐かしの特急「はつかり」「おおとり」で行く北海道ツアー

以前記事にしたJR東日本の「びゅう」がまたもや魅力的なツアーを企画している。

3月20日出発日限定!特急「はつかり」「おおとり」に乗って北海道へ行きませんか?(PDF)

今回のツアーは、2つの懐かしい特急のリバイバル運転を乗り継ぐもので、2プラン用意されている。

ひとつは、上野-青森間(東北新幹線開業前)・盛岡-函館間(東北新幹線開業後)を結んでいた特急「はつかり」のリバイバル運転でいく函館の旅である。
上野-青森間は583系、青森-函館間は485系で運転され、この2本の列車を乗り継ぐことになる。

もうひとつは、上記の2本の「はつかり」で函館についた後、函館-網走間を結んでいた特急「おおとり」のリバイバル運転でいく網走の旅である。
こちらは、国鉄色に塗装されたキハ183系で運転されるとの事(参照記事:上野~網走、特急乗り継ぎ1600キロ! 在来線特急楽しむツアー【MSN産経ニュース】)。

出発日は3月20日(金)。行程は、午前9時に上野駅を出発し、20時30分に青森駅に到着、翌日21日(祝)午前0時に青森駅を出発し、函館駅到着は6時。さらに6時30分に函館駅を出発し、網走駅に到着するのは20時と、かなりの強行スケジュールである。

お値段は、函館までのツアーが大人一人24,500円(募集定員200名)、網走までのツアーは大人一人38,000円(募集定員120名)となっている。

申し込みは往復はがきでの事前申し込み・抽選制となっており、申し込みの締め切りは2月6日(消印有効)となっている。詳しくは、ツアーパンフ(PDF)をご覧いただきたいと思う。

ひたすら乗り続けるだけのこのツアー、これもまたかなりの申し込みがあるのではないだろうか。当たるかどうかはわからないが、申し込むだけ申し込んでみようかなあ・・・。

|

« 2009年最初は「軽めの旅」 | トップページ | あの車両が解体の危機! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/43867590

この記事へのトラックバック一覧です: またもや魅力的!懐かしの特急「はつかり」「おおとり」で行く北海道ツアー:

« 2009年最初は「軽めの旅」 | トップページ | あの車両が解体の危機! »