« 2008年を記事で振り返る | トップページ | 「日本一の山」に鉄道敷設? »

2009.01.02

「上り“銚子”」で「開運」な切符発売中!

新年最初の記事は、今年1年が「いい1年」になるようなネタにしたいなあと思いながら、ネットをうろうろしていたら、こんな記事を発見した。

上り“銚子”で合格切符が大人気 銚子電鉄(Yahoo!ニュース-産経新聞-)

このブログでも何度もご紹介した(乗車もした)銚子電鉄には、「本銚子」という駅がある。
読み方は「もとちょうし」なのだが、「銚子」という駅名を「調子」になぞらえて「本調子」になるというということで、縁起のいい駅として知られている。
銚子電鉄では、この「本銚子」駅と始発の「銚子」駅間の切符を組み合わせて、5年前から「合格祈願切符」というものを発売している。切符の組み合わせは、

「上り銚子ゆき」=上り調子になる
「本銚子ゆき」=本調子になる
「往復銚子ゆき」=調子が悪くても本調子に戻る

の3枚組。特に今年は、絵馬型の台紙に3枚の切符を配置したデザインにリニューアル。それぞれの切符の番号も、

「0001」=1番を目指す
「3759」=ミナゴーカク
「2996」=フクがクル

と縁起をかついでいるとのこと。

また、昨年7月から観音駅で販売を始めた「上り銚子ゆき」の1枚ものの切符は、受験生だけでなく企業が得意先に配るなど、売れ行きは大変好調らしい。

さらに、銚子電鉄鉄道部次長の向後功作さんのブログ「向後功作の銚子散歩」によれば、観音駅で販売している「上り銚子ゆき」の切符に開運の朱文字が入っているそうである。
今年の「開運お守り」として1枚、財布や定期入れの中に忍ばせておくのもいいかもしれない。

ちなみに、「合格祈願切符」は銚子電鉄HPのオンラインショップでも販売中である。

|

« 2008年を記事で振り返る | トップページ | 「日本一の山」に鉄道敷設? »

地方交通」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/43616613

この記事へのトラックバック一覧です: 「上り“銚子”」で「開運」な切符発売中!:

« 2008年を記事で振り返る | トップページ | 「日本一の山」に鉄道敷設? »