« 「上り“銚子”」で「開運」な切符発売中! | トップページ | おみくじを引いてみる2009 »

2009.01.03

「日本一の山」に鉄道敷設?

いつかは登ってみたい、でも大変そうだなあ・・・と、見る度に思うのが「富士山」。
そんな富士山への道のりが手軽になるかもしれない構想がある。

富士山に鉄道構想 麓から5合目まで(Yahoo!ニュース-産経新聞-)

記事によれば、富士五湖観光連盟が山梨県側の富士山の麓から5合目までを電気鉄道で輸送するという構想を打ち出したとのこと。

線路は現在ある有料道路の上に単線の線路を敷設し、途中には4箇所の駅を設けるという。全線約30kmで建設費は概算で600億円から800億円程度。鉄道にすることによって、冬季でも運行が可能となり、また車の排気ガスの影響も抑えられ、自然環境への負荷が減るそうである。

宮脇俊三の著書「夢の山岳鉄道」に収録されている「富士山鉄道・五合目線」という作品でも同じように有料道路の上に線路を敷設するという案が記されている。
「机上の空想鉄道」だと思っていたものが、実際に検討され始めているというのは、大変興味深い。効率を求めるだけでなく、「夢のある鉄道」というのもひとつくらい実現してもいいのではないかと思う。

|

« 「上り“銚子”」で「開運」な切符発売中! | トップページ | おみくじを引いてみる2009 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/43628823

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本一の山」に鉄道敷設?:

« 「上り“銚子”」で「開運」な切符発売中! | トップページ | おみくじを引いてみる2009 »