« 樋口了一インストアライブ in 大阪を見に行く | トップページ | 梅小路蒸気機関車間の隣に新たな「鉄道博物館」誕生へ! »

2009.02.23

一番最後の美味しいとこだけ!「さよなら寝台特急富士ツアー!」

先ほど寝台特急「富士」に関するツアーの情報コメントをいただいたので、早速記事にしてみる(情報を下さったSUN HIGH様、ありがとうございます!)

そのツアーは、JTB西日本大津支店が企画するツアーでその名も「さよなら寝台特急富士ツアー!」
ツアーの出発日は、3月14日(土)。ダイヤ改正の日である。

ん?ダイヤ改正の日?

確か、「富士」「はやぶさ」の最終運転日は、3月13日(金)のはずである。もう運転を終えた列車に一体どうやって乗ろうというのだろうか・・・いや、乗ることはできる!

それはツアーの行程を見ればわかる。

3月14日(土)、新大阪6時25分発の「ひかり543号」に乗車し、小倉駅に8時55分に到着。
そして、小倉駅9時19分発の大分行き寝台特急「富士」に乗車して、終着駅大分駅まで2時間弱の「ラストラン」を満喫する(立席特急券利用のため、着席保証なし)。
大分駅到着後は、好きな列車で博多駅へ向かい(特急自由席に乗車可能、+500円で指定席にも乗車可)、この日は博多で一泊。
翌日3月15日(日)は、博多駅16時30分発の「のぞみ48号」に乗車するまでフリータイムとなり、新大阪駅には18時58分に到着する。
ちなみに、行きの「ひかり」は「レールスター」、帰りの「のぞみ」は「N700系」となっている。
お値段は大人一人36,800円である。

立席特急券を組み入れたツアーとは、なかなか考えたものである。
一番最後の美味しいところだけ「九州寝台特急」を体感できるこのツアー、お申し込み方法などは、JTB西日本大津支店の「支店オリジナルツアー」のページをご覧いただきたい。

|

« 樋口了一インストアライブ in 大阪を見に行く | トップページ | 梅小路蒸気機関車間の隣に新たな「鉄道博物館」誕生へ! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/44155418

この記事へのトラックバック一覧です: 一番最後の美味しいとこだけ!「さよなら寝台特急富士ツアー!」:

« 樋口了一インストアライブ in 大阪を見に行く | トップページ | 梅小路蒸気機関車間の隣に新たな「鉄道博物館」誕生へ! »