« 0系新幹線「里帰り」で余生を過ごす | トップページ | 樋口了一インストアライブ in 大阪を見に行く »

2009.02.21

樋口了一さん関西でインストアライブ&あの番組に出演!

つい先ほど、樋口了一さんのファンサイトを運営されているFairWindさんから大変ありがたい情報コメントをいただいたので、早速記事にしてみる(FairWindさん、ありがとうございます!!)。

まず一つ目の情報は、関西では久しぶりとなるインストアライブ情報である。以下、樋口さんの公式HPのスケジュールより引用。

 2009年2月22日(日)
【JEUGIA上本町近鉄店 インストア LIVE】
日時:2009年2月22日(日)13:30~
場所:上本町近鉄百貨店 11F JEUGIA上本町近鉄店内

 2009年2月22日(日)
【HMV阿倍野店 インストア LIVE】
日時:2009年2月22日(日)16:00~
場所:あべのHoop 6F HMV阿倍野店内

久しぶりに生で樋口さんの歌を拝聴できる機会が、1日に2回もあるなんて・・・ありがたいことである。
(追記)見に行ってきた。→樋口了一インストアライブ in 大阪を見に行く

(追記)3月に入ってからも、関西でのインストアライブが行われる。以下、樋口さんの公式HPのスケジュールより引用。

 2009年3月14日(土)
【JEUGIAマイカル茨木店 インストア LIVE】
日時:2009年3月14日(土)13:30~
場所:マイカル茨木ビブレ 1F中央吹き抜けジョイプラザ

 2009年3月14日(土)
【JEUGIA四条店 インストア LIVE】
日時:2009年3月14日(土)16:00~
場所:JEUGIA四条店内

そして、もうひとつの情報は、関西在住以外の方にとってもうれしい情報である。
日本テレビ系で放送されている「誰も知らない泣ける歌」(火曜日21:00)2009年3月3日放送分で、樋口さんの「手紙~親愛なる子供たちへ~」が紹介されるとのこと(FairWindさんのコメントには「樋口さんがテレビに出ます。」とあるので、あのスタジオで歌われるのだろうか)。
(追記)すでに収録は行われたとのこと。樋口さんとお父さんの歴史が、スライドで紹介されるそうである(FairWindさんのコメントより。追加情報ありがとうございます!)。

この番組、最近ちょくちょく見るようになったのだが、先日の放送では伊藤秀志さんが出演され、「大きな古時計 ZuZuバージョン」を歌っておられた。この曲は2003年に発売され、当時ずいぶんと話題になったように記憶している。

まだ(2009.2.21現在)、樋口さんの公式HPおよび番組HPには情報が掲載されていないのだが、樋口さんの曲が全国ネットのテレビ番組で放送される。これは見逃せない。
(2009.2.24追記)番組HPの次回予告に情報が掲載された。
以下、番組HPより引用。

『泣け歌 スタジオライブ』
・「手紙~親愛なる子供たちへ~」樋口了一
一通のメールに歌詞を付けた父から子供たちへ伝えたい歌

|

« 0系新幹線「里帰り」で余生を過ごす | トップページ | 樋口了一インストアライブ in 大阪を見に行く »

樋口了一」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

早速記事にしていただいてありがとうございます。

「誰も知らない泣ける歌」、もう収録には行って来たそうです。
樋口さんとお父さんの歴史が、スライドで紹介されるそうですよ。

出演とは直接関係ないんですが、くりぃむしちゅーの二人は樋口さんの高校(熊本県立済々黌高校)の後輩です。

あと、3月2日には角川書店から「手紙」のビジュアルブックが出る予定です。

投稿: FairWind | 2009.02.22 00:29

FairWind様
コメントありがとうございます。
そうですか、もう収録済みなんですね。
司会の西田敏行さんが「グッと」「ググッと」「グググッと」のどれを「引っ張った」のか、気になるところです。

くりいむしちゅーのお二人が熊本出身なのは存じ上げておりましたが、出身高校も同じなんですね。番組内でも触れられたりするんでしょうかね?

あと、ビジュアルブックですか。まだまだこの「手紙」は広がりを見せていきそうな感じがしますね。

投稿: K_S | 2009.02.22 06:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/44134338

この記事へのトラックバック一覧です: 樋口了一さん関西でインストアライブ&あの番組に出演!:

« 0系新幹線「里帰り」で余生を過ごす | トップページ | 樋口了一インストアライブ in 大阪を見に行く »