« さよなら、「テレビカー」 | トップページ | あの気動車特急にもついに新車導入へ »

2009.03.26

高速値下げ対抗第2弾は「西日本パス」&「JR九州・西日本乗り放題パス」

先日記事にした「こだま指定席往復きっぷ」に続いて、高速道路の値下げに対抗するきっぷが登場する。

JR西、新幹線・特急乗り放題パス 高速値下げに対抗(朝日新聞)

記事とJR西日本のプレスリリース(および概要【PDFファイル】)によれば、JR西日本が今回発売する切符「西日本パス」は、JR西日本・JR四国の全線とJR九州の一部(博多-長崎/佐世保、博多-湯布院-別府-小倉)の特急(新幹線を含む)・急行・普通列車の自由席が2日または3日間乗り放題となる。

パスには「普通指定席用」と「グリーン車用」の2種類が用意されており、それぞれ4回(2日間用)・6回(3日間用)指定席・グリーン席を利用できるとのこと。

また特典として、駅レンタカーの割引(Sクラス 24時間 2,000円・免責補償料、乗捨費用、その他オプション費用は別途)や、人気観光施設の入場券および現地のバスなどが乗り放題になる「ミニぐるりんパス」の発売、駅構内のショッピングセンターや飲食店などでの割引きサービスなどのオプションも用意されている。

お値段は、下記のとおり(子供は半額)。
【普通車指定席用】
2日間用 指定席利用回数:4回 12,000円
3日間用 指定席利用回数:6回 16,000円

【グリーン車用】
2日間用 グリーン車利用回数:4回 16,000円
3日間用 グリーン車利用回数:6回 20,000円

記事によれば、大阪―長崎を「のぞみ」などを使って往復した場合、通常料金より2万520円(約63%)安くなるというから、これはなかなか魅力的な価格設定である。

利用期間は、5月8日~6月29日の金~月曜日、発売は利用開始日の1ヶ月前から7日前までとなっている。

また、JR西日本のプレスリリースの概要【PDFファイル】によれば、同利用期間中にJR九州とJR西日本の全線が乗り放題となる「JR九州・西日本乗り放題パス」も発売されるとのこと。こちらはJR九州が発売するもののようで、JR西日本の駅では新幹線小倉駅・博多駅のみの発売となる。

お値段は、下記のとおり(子供は半額)。

【普通車指定席用】
2日間用 指定席利用回数:4回 17,000円
3日間用 指定席利用回数:6回 22,000円

【グリーン車用】
2日間用 グリーン車利用回数:4回 22,000円
3日間用 グリーン車利用回数:6回 27,000円

こちらもかなり魅力的な価格設定である。

ただ、残念なことがひとつ。

今回も、「2名様以上が同一行程での場合に発売」という条件がいずれのパスにもついているのである。

「こだま指定席往復きっぷ」といい、各地で発売されている「○○ぐるりんパス」といい、今回の「パス」といい、そんなに「一人旅」はだめなのか?
まあ確かに一人でも使えるようにしたら、「鉄」が大量に押し寄せてくるのかもしれないが(苦笑)。

|

« さよなら、「テレビカー」 | トップページ | あの気動車特急にもついに新車導入へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/44468228

この記事へのトラックバック一覧です: 高速値下げ対抗第2弾は「西日本パス」&「JR九州・西日本乗り放題パス」:

« さよなら、「テレビカー」 | トップページ | あの気動車特急にもついに新車導入へ »