« どうでしょう「日記本2」近日発売? | トップページ | HTBから郵便物が届いたon! »

2009.03.29

京阪の「テレビカー」に乗ってみる

日曜日、ふと思い立ち、先日記事にした京阪特急の「テレビカー」に乗ってみることにした。
電車を乗り継いで京阪淀屋橋駅へ。ちょうど特急が入線したところであったので、「テレビカー」を探す・・・あった!

2009_0329keihantvcar0002

車体に大きく「テレビカー」の文字がある。では、車内へ入ってみる。
テレビは・・・あった!

2009_0329keihantvcar0020

5号車の京都寄りにテレビが備え付けられている。淀屋橋駅は地下なのだが、ちゃんと映っている。京阪電鉄サイトのテレビカー紹介ページによると、「地下線内ではデジタル放送が受信できないため従来のアナログ放送を受信しています」とのこと。
右側に見えるボックスは「電話室」。テレホンカード式の公衆電話が設置されているが、こちらもテレビ同様撤去されるそうである。

出発して、天満橋を過ぎて、地上に出てくると、テレビは地上波デジタル放送を受信しはじめる。

2009_0329keihantvcar0011

NHK総合の選抜高校野球中継が放送されていた。
車内には音声が流れていないのだが、野球中継であれば音声がなくても内容は理解できる。
しばらくすると、野球中継は終わり、「NHK中央放送番組審議会」の放送が始まった。

2009_0329keihantvcar0013

こちらは、アナウンサーの読んでいる原稿が「テロップ」表示されていた。さらに、次のNHKニュースでも原稿が「テロップ」表示されていた。

2009_0329keihantvcar0016

若干放送より遅れてテロップが表示されるのは仕方ないか。
電車は七条駅の手前から再び地下区間となる。放送もデジタルからアナログ放送に切り替わった。終点出町柳駅に到着するころには、「NHKのど自慢」が放送中であった。

2009_0329keihantvcar0017

今回は淀屋橋から出町柳まで、車窓はほとんど見ずに、ひたすらテレビを見ていた。
自分の座った位置からはテレビの位置がちょっと高かったので、少し見づらかったのだが、車内がかなり混雑していたこともあり、気を紛らわせるにはちょうどよい感じであった。
ただ、他の乗客がテレビを見ていたというと、そんな雰囲気はなく、なくなるのはやむを得ないのかなとも思った。

|

« どうでしょう「日記本2」近日発売? | トップページ | HTBから郵便物が届いたon! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/44504281

この記事へのトラックバック一覧です: 京阪の「テレビカー」に乗ってみる:

« どうでしょう「日記本2」近日発売? | トップページ | HTBから郵便物が届いたon! »