« 津軽鉄道に「トレインアテンダント」誕生! | トップページ | 今年も「技研公開」に行く »

2009.05.21

JR九州「いさぶろう・しんぺい」に3両目登場!

JR九州の肥薩線人吉駅と吉松駅を結ぶ観光列車「いさぶろう・しんぺい」号は、以前から人気の高い列車で指定席がなかなか取れない列車のひとつである。
この春からは、先日乗車した(記事はこちら)SL人吉と人吉駅で接続するため、その人気はさらに高まり、ますます指定席が取れない状況になっているそうである。
そこで、JR九州ではこの状態を改善すべく、「いさぶろう・しんぺい」仕様に改造した3両目の車両を登場させるそうである。

「いさぶろう・しんぺい」号に3両目が登場(JR九州)

上記ニュースリリースによれば、3両目の登場は7月18日(土)から。以降SL人吉の運転日を中心に、3両編成の「いさぶろう・しんぺい」号が運転されるとのこと。これにより、指定席の座席数は2両編成の88名から40名増えて128名となる。
1度「いさぶろう・しんぺい」号には乗車したことがあるのだが(記事はこちら)、そのときも指定席は確保できず、自由席乗車だったので、次こそは指定席に乗ってみたいものである。

|

« 津軽鉄道に「トレインアテンダント」誕生! | トップページ | 今年も「技研公開」に行く »

地方交通」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/45076163

この記事へのトラックバック一覧です: JR九州「いさぶろう・しんぺい」に3両目登場!:

« 津軽鉄道に「トレインアテンダント」誕生! | トップページ | 今年も「技研公開」に行く »