« 姫新線の新型車両に乗ってみる | トップページ | 大泉さんに「スプリング、ハズ、カム!」 »

2009.05.01

JR九州「ありがとうブルートレイン」企画登場!

3月のダイヤ改正で廃止となった九州ブルートレイン。廃止直後にも復活運転が実施されていたが(記事はこちら)、来月以降、再びブルートレインに乗ることができるツアーが登場する。

「ありがとうブルートレイン」企画の全3弾を実施!(JR九州ニュースリリース)

ニュースリリースによれば、「ありがとうブルートレイン」と題された企画は全部で3つ。
第1弾は「筑豊本線経由 長崎の旅」。
出発日は6月20日(土)、門司港を出発し筑豊本線経由で長崎へ。長崎市内のホテルで1泊し、翌日同じルートを戻るというもの。
往復ともにDE10型ディーゼル機関車が牽引し、往路は「あかつき」復路は「みずほ」のヘッドマークが付けられる。
お値段は大人25,700円(ツイン利用)からとなっている。

第2弾は「肥薩線経由&九州新幹線日帰りの旅」。
出発日は、熊本発7月11日(土)と鹿児島中央発7月12日(日)、それぞれ往路はブルートレイン車両に乗車(肥薩線経由)、復路は九州新幹線・リレーつばめに乗車となる。
ブルートレインはDE10型ディーゼル機関車の牽引で「はやぶさ」のヘッドマークが付けられる
お値段は大人15,000円。

いずれも往復はがきにて申し込み、抽選で参加となっている(詳しくはリンク先にあるPDFファイルを参照のこと)。

また、第3弾として夏休み期間中に「夜行列車」として運行し、車内泊できる企画も計画中とのこと。どうせ乗るなら、ブルートレインの車内で泊まりたいもの。詳細は後日とのことなので、発表が待たれる。

さらに、ニュースリリース内にはこんな記載もあった(以下引用)。

本企画終了後も、ブルートレイン車両を使った企画を行ってまいります。
(引用ここまで)

廃止後の車両がどうなるのか気になっていたところなので、こうして企画ツアーで使用されるというのは、ちょっとうれしい。九州内だけでなく、本州エリアにも足を伸ばすようなツアーが出てくればさらにうれしいのだが。

|

« 姫新線の新型車両に乗ってみる | トップページ | 大泉さんに「スプリング、ハズ、カム!」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/44860802

この記事へのトラックバック一覧です: JR九州「ありがとうブルートレイン」企画登場!:

« 姫新線の新型車両に乗ってみる | トップページ | 大泉さんに「スプリング、ハズ、カム!」 »