« 嬉野Dのスケジュール手直しにより、今年の「新作」は・・・ | トップページ | 受付即終了!東海道線全通120周年記念の旅 »

2009.06.08

初代0系新幹線先頭車両、10月から「てっぱく」で展示!

昨年完全引退した0系新幹線の、本当の「初代」車両が10月から「てっぱく」で展示される!

鉄道博物館における0系新幹線車両の公開について [PDF/109KB](JR東日本)

JR東日本のニュースリリースによれば、今回鉄道博物館で展示されることになったのは昨年JR西日本から譲り受けた0系新幹線車両の先頭車両。
1964年の東海道新幹線の開業に合わせて製造された360両のうちの1両で、0系の中でもデビュー当初の原型をとどめている貴重な車両とのこと。
展示にあたっては、博物館内に新たな展示棟を設け、東海道新幹線開業当時の東京駅のホームの一部を再現するほか、車内だけでなく車両の床下機器、台車等を見学できるように車両下にもぐることの出来る展示構造になるそうである。

現在、鉄道博物館に展示されている0系新幹線は先頭車の一部分のみとなっている。

1両丸ごと展示されるとなれば、これはぜひとも見に行かなければと思う。

|

« 嬉野Dのスケジュール手直しにより、今年の「新作」は・・・ | トップページ | 受付即終了!東海道線全通120周年記念の旅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/45281295

この記事へのトラックバック一覧です: 初代0系新幹線先頭車両、10月から「てっぱく」で展示!:

« 嬉野Dのスケジュール手直しにより、今年の「新作」は・・・ | トップページ | 受付即終了!東海道線全通120周年記念の旅 »