« 「JALでは成せない技」を体験できる!?「ヘリコプターフェスタ」開催! | トップページ | 「月刊ザハイビジョン」8月号は大泉さん表紙&インタビュー記事あり »

2009.06.22

「九州」「高知・松山」・・・関西発の夜行快速「ムーンライト」廃止へ

「青春18きっぷ」の季節まであと約1ヶ月。そんな中、こんな悲しいニュースが目に留まった。

さよなら青春の夜行快速 関西発着の「ムーンライト」(朝日新聞)

記事によれば、春・夏休みと年末年始に運行されるJRの夜行快速「ムーンライト九州」(新大阪―博多)、「ムーンライト高知・松山」(京都―高知・松山)が今夏の臨時ダイヤから姿を消し、運転再開の予定もないとのこと。

「九州」も「高知・松山」も、これまで何度も乗車したことがある列車である。
宿泊費を浮かすことができ、なおかつ翌日早朝から行動できる、18きっぷで旅をするものにとっては、とてもありがたい存在であったのだが、ついに消えてしまう。
格安ツアーバスや深夜バスとの競合による利用者減少や、使用している車両の老朽化など、理由はいくつかあるようなのだが、このままなくなってしまうのはとても残念。

これにより、残る夜行快速列車は「ムーンライトえちご」「ムーンライト信州」「ムーンライトながら」の3本(すべて臨時列車)を残すのみとなった。こちらも利用率次第では、今後どうなるか心配である。タイミングが合えば、残った「ムーンライト」たちにも乗っておかねばと思う。

|

« 「JALでは成せない技」を体験できる!?「ヘリコプターフェスタ」開催! | トップページ | 「月刊ザハイビジョン」8月号は大泉さん表紙&インタビュー記事あり »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 はじめまして、

関西ムーンライトは毎年5、6回乗車しておりますが、いつも車内は満席でした。
ですからこのニュースを見たときはとても驚きました。
ニュースには「利用客減少のため」と記載されていましたが、私の知る限りでは指定席券の購入が困難で、指定席券がヤフオクで定価の4倍近くの価格で取り引きされたほどの人気列車でした。
もっとも、鉄道会社にとって青春18きっぷで乗車できる夜行快速列車は大赤字覚悟の「出血大サービス」列車であり、ある意味で「民営鉄道」であるJR西日本が不採算事業を見直すのは当然のことでもあります。

採算があわないから取りやめるという、短絡的な発想がまかり通ってしまったのは非常に残念です。

投稿: みや~みや | 2009.07.05 18:05

みや~みや様
はじめまして!&コメントありがとうございます。
古い車両の維持管理や、夜行列車の運行に関わる人件費などを考えると、継続運行は難しかったのでしょうね。
廃止になってしまった寝台列車もそうですが、なくなる前に何か手のうちようがなかったのか、利用者へのアピールをすれば何とかなったのでは、そう思ったりもします。

投稿: K_S | 2009.07.06 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/45424733

この記事へのトラックバック一覧です: 「九州」「高知・松山」・・・関西発の夜行快速「ムーンライト」廃止へ:

« 「JALでは成せない技」を体験できる!?「ヘリコプターフェスタ」開催! | トップページ | 「月刊ザハイビジョン」8月号は大泉さん表紙&インタビュー記事あり »