« 広島にお好み焼きを食べに行く+αの旅(1) | トップページ | 「Pen」2009年6/15号は「鉄道」特集! »

2009.06.01

広島にお好み焼きを食べに行く+αの旅(2)

5月31日日曜日。
昨晩というか今朝未明までNHKのさだまさしさんの「いつものやつ」(正しくは「今夜も生でさだまさし」)を見ていたため、朝は起きられないのではないかと懸念していたのだが、6時前に起床。身支度を整え、宿を出る。
まずは、広島電鉄(路面電車)で移動開始。

2009_0531iwakuni0001

2009_0531iwakuni0007

西広島駅でJRに乗り換える。

2009_0531iwakuni0008

2009_0531iwakuni0011

2009_0531iwakuni0014

岩国駅からは錦川鉄道清流線の列車に乗り換える。

2009_0531iwakuni0016

2009_0531iwakuni0018

2009_0531iwakuni0019

3両編成だが、後ろ2両は団体用とのこと。
錦川鉄道の起点となる川西駅でその団体客が乗車。1両目の車両にも乗り込んできたので、車内は一気に騒がしくなる。気を紛らわそうと、車窓に目を向ける。

2009_0531iwakuni0026

2009_0531iwakuni0027

2009_0531iwakuni0028
団体客とともに終点の錦町駅に到着。

2009_0531iwakuni0037

2009_0531iwakuni0087

ここからは、以前訪れたときに乗車できなかった「とことこトレイン」に乗車するのである。

往復乗車券を買い求め(錦川鉄道利用の場合、車内でもらった利用証明書を渡すと往復1200円が1000円になる)、乗り場へ向かう。

2009_0531iwakuni0041

2009_0531iwakuni0038

2009_0531iwakuni0042
すでに「とことこトレイン」の車両は停車中。2編成のうち1編成は団体用とのこと。
乗り込んで程なくして出発。すぐにとことこトレイン走行区間内で最長の広瀬トンネル(1796m・通称「きらら夢トンネル」)へ突入する。
このトンネル内には、ブラックライトを当てると光る石を利用した絵が描かれており、トンネルの途中で停車して、車両から降りて見学することができる。

2009_0531iwakuni0046

2009_0531iwakuni00472009_0531iwakuni0049

約4分間停車の後、再び出発(ちなみに復路でも降りて見学する時間が設けられている)。
未成線である岩日北線のうち、雙津峡温泉までの約6キロが「岩日北線記念公園」として整備され、この「とことこトレイン」は公園内を走る「遊具」として運行されているのである。
途中には、駅になるはずだったホームもある。

2009_0531iwakuni0078

約40分で終点の雙津峡温泉に到着。

2009_0531iwakuni0063

この先にもトンネルがあり、路盤は続いているのだが、そちらに向かうことはできない。

2009_0531iwakuni0060

滞在時間約10分で折り返し、11時30分、錦町駅に到着。

2009_0531iwakuni0088

次の岩国行きまでは1時間近くもある。周辺をうろうろして戻ってきてしばらくすると、岩国行きの列車が到着したので、早速乗り込む。

2009_0531iwakuni0101

帰りのバスは、広島バスターミナルから乗車することになっている。出発時間まではまだだいぶあるので、少し寄り道をしてみたい。というわけで、川西駅で下車する。

2009_0531iwakuni0106

ここから歩くこと約1.5キロ・・・たどり着いたのは日本三名橋のひとつである「錦帯橋」である。

2009_0531iwakuni0113

通行料300円を支払い、橋を渡ってみる。

2009_0531iwakuni0123

2009_0531iwakuni01162009_0531iwakuni0117

2009_0531iwakuni0118

橋の上では、川を渡る風が結構きつい。

2009_0531iwakuni0124

対岸の山の上には岩国城がある。ロープウェイで登ることもできるのだが、そこまでの時間はなさそうだ。というわけで、橋の下から裏側をのぞいたりしてから再び橋を渡り、バスターミナルへ向かう。

2009_0531iwakuni0129

ここから岩国駅までバスに乗り、電車を乗り継いで以降と思っていたのだが、時刻表を見ると広島バスターミナル行きの高速バスがある。これなら乗り換えしなくてもいいし、運賃も安い。というわけで、30分ほど待って高速バスに乗車し、広島バスターミナルへ。

2009_0531iwakuni0143

帰りのバスまではまだ時間がある。そういえば昼ごはんもまだ食べていなかったので、どこかで昼食を取ろうと周辺をうろうろしてみる。もともと今回の旅の目的は「お好み焼きを食べること」であったのを再度思い出し、ここはお好み焼きを食することにする。
適当に店に入ったので店名は失念。

2009_0531iwakuni0144

今回もシンプルなそば玉子入りで、お値段は500円。味はまあまあ。
食べ終わってからは、本屋などで時間をつぶして、ようやく帰りのバスへと乗り込む。

2009_0531iwakuni0145

乗車すること約4時間、21時少し前に三宮に到着。それほど疲れもなく、電車に乗り換えて帰宅の途へとついた。

今回の旅は、主目的の「お好み焼き」は2枚食べたし、「広島市交通科学館」「とことこトレイン」「錦帯橋」と、前から行きたいと思っていた場所に行くことが出来、満足のいく内容であった。ここ最近の旅は、個人的にいい内容の旅が続いているので、次回以降も続けていければと思う。さて、次回はいつ・どこに行くのだろうか?

|

« 広島にお好み焼きを食べに行く+αの旅(1) | トップページ | 「Pen」2009年6/15号は「鉄道」特集! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/45205214

この記事へのトラックバック一覧です: 広島にお好み焼きを食べに行く+αの旅(2):

« 広島にお好み焼きを食べに行く+αの旅(1) | トップページ | 「Pen」2009年6/15号は「鉄道」特集! »