« 『賽は投げられた』開設5周年記念  札幌-博多3夜連続深夜バスだけの旅(2)函館→青森「ナッチャンWorld」 | トップページ | 『賽は投げられた』開設5周年記念  札幌-博多3夜連続深夜バスだけの旅(4)東京→博多「はかた号」 »

2009.07.23

『賽は投げられた』開設5周年記念  札幌-博多3夜連続深夜バスだけの旅(3)青森→東京「ラ・フォーレ号」

函館から「ナッチャンWorld」に乗って青森に到着し、「対決列島」のロケ地に行ってみたり、夕食を食べたり、駅で途方にくれたりしながら待つこと約8時間。ついに「第2戦」の対戦相手が登場である。

2009_07205th_bus0020

「ラ・フォーレ号」(正確にはラ・フォーレ4号)である。
本日は2台での運行、2台とも弘南バスである。乗車したのは2号車、3列シートの左窓側が今夜の席である。
21時50分、定刻に出発した「ラ・フォーレ号」、車内設備についての説明テープが流れるのだが、機械的で抑揚のない女性声で、微妙にエコーがかかっており、なんだか変。
途中3箇所で停車するものの、乗務員の交代と車両点検のための停車なので、当時と同じく乗客の途中休憩はない。

出発直後は、「ちょっと寝にくいなあ、このシートは」と思っていたのだが、やはりバスを待つ間に適度に疲れていたせいだろうか、割と早い段階で睡眠状態へ。
そして、目が覚めると時間は5時半!そこから2度寝に突入し、再び目を覚ましたのは、東京駅に到着する直前であった。
定刻より30分ほど早く東京駅に到着。

2009_07205th_bus0023

当時と違って、現在高速バスは東京駅日本橋口に到着する。バスを降りてから、八重洲南口まで歩き、当時鈴井さんが降り立ったであろう場所に行ってみる。

2009_07205th_bus0025

2009_07205th_bus0028

あのとき鈴井さんは、負けてはいないが、バスが全体的に小さく、席の前後も狭く、ひざ固めを受けたような状態となり、一番といっていいほどのダメージを左足に受けたと語っていた。

では、我が身はどうかというと・・・自分でも信じられないのだが、ほとんどダメージを受けていないのである。
判定で言えば、1ポイント差で勝利といったところか。もっと差がついた勝利かもしれないのだが、これは「2夜連続深夜バス」による「深夜バス・ハイ」(ランナーズハイみたいなもん)ではないかという不安もある。
もしそうだとすれば、約14時間後にやってくる第3戦・キング・オブ・深夜バスとの戦いで大きなダメージを食らう可能性も否定できない。
出発までの体のケアが重要になってくるに違いない。

さて、その14時間をどう過ごすか・・・

とりあえず新宿駅まで移動し、高速バスターミナル近くのコインロッカーに荷物を預ける。
特にどこに行くという目的もないが、ネットカフェでずっと過ごすというのも芸がない。というわけで、こんなとき威力を発揮するのが「フリーきっぷ」の存在である。
というわけで、JRだけでなく、地下鉄や都電、日暮里・舎人ライナーも乗り放題となる「東京フリーきっぷ」を購入し、小旅行に出発!

適当に地下鉄に乗ったり、都電に乗ったり、JRに乗ったりとふらふら東京都内をうろつく。途中でフリーきっぷの範囲外ではあるが、別途切符を購入し、常磐線の我孫子駅まで足を伸ばしてみる。
わざわざ足を伸ばしたのは、ある名物を食べるため。それが、モブログでもUPした弥生軒さんの名物唐揚げそば(2個入り)。

2009_07205th_bus0053

ちょっと早めの夕食代わりとしてはちょうどよい(いや、かなり多いか)ボリュームであった。
さらに旅を続け、日暮里・舎人ライナーにも乗車。降りた先ではこんな風景も。

2009_07205th_bus0029

虹なんて見るのはいつ振りだろうか・・・。

そして新宿高速バスターミナルへ戻ってきたのは出発の40分前。

2009_07205th_bus0030

伊那や長野などへの高速バスが次々と出発していくのを眺めながら、「彼」がくるのを待ち続ける。
そして、20時48分、ついに登場!となるわけだが、それはまた次の記事にて。

|

« 『賽は投げられた』開設5周年記念  札幌-博多3夜連続深夜バスだけの旅(2)函館→青森「ナッチャンWorld」 | トップページ | 『賽は投げられた』開設5周年記念  札幌-博多3夜連続深夜バスだけの旅(4)東京→博多「はかた号」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/45713303

この記事へのトラックバック一覧です: 『賽は投げられた』開設5周年記念  札幌-博多3夜連続深夜バスだけの旅(3)青森→東京「ラ・フォーレ号」:

« 『賽は投げられた』開設5周年記念  札幌-博多3夜連続深夜バスだけの旅(2)函館→青森「ナッチャンWorld」 | トップページ | 『賽は投げられた』開設5周年記念  札幌-博多3夜連続深夜バスだけの旅(4)東京→博多「はかた号」 »