« 原由子さんの新曲特設サイトでの対談記事に、大泉さんの「どうでしょう愛」を見る | トップページ | NHK「生活ほっとモーニング」で「手紙」特集再放送&週刊朝日に記事掲載 »

2009.08.20

鉄道模型のパートワーク第2弾発売!

2年前に記事にした鉄道模型のパートワーク(分冊百科)の第2弾が本日から発売されている。
その名も「週刊鉄道模型 少年時代」である。

2年前に発売された「昭和の「鉄道模型」をつくる」では、懐かしい昭和の町並みを中心とした風景ジオラマに、旧型国電をイメージしたオリジナル車両を走らせるというものであった。
今回の「鉄道模型 少年時代」では、里山や川・祭りなど、懐かしい田舎の風景をモチーフにしたジオラマに、旧国鉄の気動車「キハ04形」をイメージしたオリジナル車両を走らせるというものになっている。

毎週木曜日発売で、全75冊と「昭和の~」よりも25冊多くなっており、全冊購入した場合の総額は119,610円(一括払いの場合)となっている(1冊あたりの単価も若干値上がりしている)。

購入特典は、創刊号から50号まで購入した人全員にプレゼントされる「光るオリジナル車両」である。ヘッドライト・テールランプ・車内灯が点灯するTOMIX製のオリジナル車両で、創刊号についてくる車両と、最終号についてくる車両を合わせると全部で3両の鉄道模型を手に入れることができる。

そのほか、トンネル内にスピーカーを組み込み、5種類の音が出せたり、ジオラマ内に白熱灯を模したLEDライトが設置され、夜の情景を楽しめるようになっていたり、模型を動かすコントローラーも、オリジナルのレトロデザイン(電池駆動可能)となっていて、個人的には前回のものよりもかなり心惹かれるところがある。

新聞広告で見て、本屋で平積みされているのを見て、かなり迷った挙句、今日は購入しなかったのだが、次に見かけたら買ってしまいそうな気がする・・・。

|

« 原由子さんの新曲特設サイトでの対談記事に、大泉さんの「どうでしょう愛」を見る | トップページ | NHK「生活ほっとモーニング」で「手紙」特集再放送&週刊朝日に記事掲載 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/45983822

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道模型のパートワーク第2弾発売!:

« 原由子さんの新曲特設サイトでの対談記事に、大泉さんの「どうでしょう愛」を見る | トップページ | NHK「生活ほっとモーニング」で「手紙」特集再放送&週刊朝日に記事掲載 »