« 本日の「宿」 | トップページ | 「北陸」で北陸方面への旅 »

2009.12.29

年末恒例(?)東北方面への旅(5)

横浜から新宿へ移動し、東北方面への旅を再開する。再開のトップランナーはモブログでもUPした「ムーンライトえちご」。

2009_122127tohoku1431

旅計画を立てている段階では満席だったのだが、旅の途中で確認をすると偶然にも空席があり、ビシッと押さえた次第。駅の案内放送では指定席は満席とのことだったので、指定席を購入できたのは幸運であった。

2009_122127tohoku1434

座席は普通だが、この旅の始まりで乗車した「ムーンライトながら」よりは若干いいような気がする。
狭いシートピッチに若干苦労しながらも、何とか睡眠体制に入り、翌朝新潟駅到着時も、ダメージらしきものはほぼなく、次の快速電車村上行きに乗り換え。

2009_122127tohoku1435

村上駅では、同じホームの前方に停車している酒田行きの列車に乗り換え。

2009_122127tohoku1437

途中の余目駅で乗り換える。次に乗車するのは、陸羽西線の列車である。「奥の細道最上川ライン」の愛称がつけられており、最上川沿いを走行していく。

2009_122127tohoku1444

2009_122127tohoku1448
終点の新庄駅からは、山形行きの列車に乗り換え。

2009_122127tohoku1453

右側(山形新幹線)ではなく、左側の普通列車に乗車し、山形駅へ。
ここで2時間近く乗り継ぎ時間があったため、駅から少し離れた場所にあるネットカフェで昨日の樋口さんのライブレポ記事を作成。
作成し終わって時計を見ると、乗り継ぐべき列車の発車10分前!あわてて駅まで戻り、何とか間に合うことができた。次に乗車するのは左沢線の列車である。

2009_122127tohoku1458

左沢線にはフルーツライン左沢線という愛称がつけられている。

2009_122127tohoku1459

車両にも「FRUITS LINER」の文字がデザインされている。
また、駅名看板にもフルーツをかたちどったものがある。終点の左沢駅だとこんな感じ。

2009_122127tohoku1464

他にもさくらんぼの駅名看板も見ることができた(撮影ならず)。
折り返しの列車で山形まで引き返し、今度は山形新幹線に乗って赤湯駅を目指す。

2009_122127tohoku1468

もちろん「北海道&東日本パス」では乗車できないので別払いとなる。これは普通列車だとかなりの待ち時間が発生し、次に乗車する列車も1本遅くなってしまい、その後の行程が厳しくなってしまうためである。
赤湯駅から乗車するのは山形鉄道である。

2009_122127tohoku1476

こちらは第3セクターの鉄道で「フラワー長井線」という路線名がつけられている。

2009_122127tohoku1507

車両にも「FLOWER LINER」の愛称と花が描かれている。
この山形鉄道は、映画「スウィングガールズ」のロケが行われたことでも知られており、映画のラッピング車両も走っている。途中駅で対向列車がその車両であった。

2009_122127tohoku1488

車内で土・休日に発売される1日乗車券「土・休日フリーきっぷ」を購入し、終点の荒砥駅まで往復して、再び赤湯駅へと戻る。

2009_122127tohoku1484

2009_122127tohoku1501

赤湯駅から米沢行きの列車に乗り継ぐ。

2009_122127tohoku1509

米沢駅で乗り継ぎ時間があったので、早めの夕食を確保。いろんな駅弁が並ぶ中選んだのはこちら。

2009_122127tohoku1511

「みちのく米沢拙者牛肉侍と申します。」(長い名前である)
中身はこんな感じ。

2009_122127tohoku1512

「牛肉の生姜焼」「手捏ねハンバーグ」「牛肉の角煮」という「牛肉を代表する3つのハーモニー」(パッケージコピーより)がご飯の上に載っている。
実際食べてみると、パッケージにある「食せばうなる。」のコピーに偽りなし!
牛肉の美味しい食べ方がすべて揃ったといってもいいのではないかと思う。
おいしい駅弁を食べながら、福島駅へ。ここからひたすら乗り継ぎを繰り返していく。
まずは、黒磯行きの電車。

2009_122127tohoku1516

黒磯駅からは、宇都宮行きの電車。

2009_122127tohoku1519

一駅だけ乗車して、那須塩原駅からは東北新幹線に乗り換えて上野へ。

2009_122127tohoku1527

2009_122127tohoku1528

新幹線ホームから地上へと上がり、コンビニで飲み物などを買い求め、「次の旅」の準備を整えていく。ここで「東北方面の旅」は終了し、また新たな「旅」を始めることになるのだが、それはまた次の記事にて。

|

« 本日の「宿」 | トップページ | 「北陸」で北陸方面への旅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/47141184

この記事へのトラックバック一覧です: 年末恒例(?)東北方面への旅(5):

« 本日の「宿」 | トップページ | 「北陸」で北陸方面への旅 »