« しばし待て!東芝のBDレコーダまもなく国内発表! | トップページ | 坂本龍馬ゆかりの地をめぐるケータイスタンプラリーまもなく開始! »

2010.01.08

JR東日本「ツーデーパス」がグレードアップ!

昨年発売されたときに記事にした(結局使うことはなかったのだが)JR東日本のかなりお得なきっぷが、この度グレードアップして登場することになった!

この春「ツーデーパス」がグレードアップして再登場します(JR東日本・PDF)

JR東日本のニュースリリースによれば、昨年夏に発売され、述べ23万人もの利用があった「ツーデーパス」を、本年2月1日より再登場させるとのこと。
単なる「再登場」ではなく、JR東日本のフリーエリアの拡大と利用できる交通機関も増加と「グレードアップ」している。

まず、JR東日本のフリーエリアが会津若松・喜多方間、西若松・会津柳津間をそれぞれ拡大。
そして利用できる交通機関は、会津鉄道(西若松~会津田島)、上田電鉄、鹿島臨海鉄道、富士急行、北越急行(六日町~まつだい)、東京湾フェリー(久里浜港~金谷港)及び京浜急行バス(久里浜駅・京急久里浜駅~久里浜港)の7社に加えて、いすみ鉄道、小湊鉄道、しなの鉄道及び銚子電気鉄道の4社が加わり計11社に増えている。
前回同様、別途特急券を購入すれば、特急・新幹線(東海道新幹線を除く)にも乗車できる他、フリーエリア内の駅レンタカー営業所で駅レンタカーS クラスが1 暦日2,000 円で利用出来る。

利用期間は、2010 年2 月6 日(土)~ 2010 年3 月14 日(日)の土休日、2010 年2 月11 日(木・祝)~14 日(日)及び2010 年3 月20 日(土)~2010 年4 月4 日(日)の毎日となっており、春休み期間中は毎日利用できるようになっているのもまた魅力的。

お値段は、大人 5,500 円・大人の休日倶楽部会員4,000 円・学生4,000 円・小児 2,000 円と、大人・学生については昨年夏より500円値上げとなっているものの、子供は据え置き。増えた利用範囲を考えると、この程度であれば許容範囲か。

昨年夏はJTBのMOOK「おトクなきっぷで乗り放題鉄道旅行」まで購入して、使う気満々だったにもかかわらず、結局使えずじまいで終わってしまったので、今回は何とかしてこのきっぷを使って旅をしたいものである。

|

« しばし待て!東芝のBDレコーダまもなく国内発表! | トップページ | 坂本龍馬ゆかりの地をめぐるケータイスタンプラリーまもなく開始! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/47239992

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本「ツーデーパス」がグレードアップ!:

« しばし待て!東芝のBDレコーダまもなく国内発表! | トップページ | 坂本龍馬ゆかりの地をめぐるケータイスタンプラリーまもなく開始! »