« 樋口了一と番組ロケ地をはとバスで巡るバスツアーVo.1に行く(3) | トップページ | 樋口了一と番組ロケ地をはとバスで巡るバスツアーVo.1に行く(5) »

2010.03.27

樋口了一と番組ロケ地をはとバスで巡るバスツアーVo.1に行く(4)

さて、「後回しにしたポイント」はいったいどこだったのか。
それは、樋口さんの曲「桜street」の歌詞に出てくる「世田谷区桜上水2丁目」であった。
ただし、道路の混雑状況によっては、次のポイントへ向かうため立ち寄ることを断念せざるを得ない。その次のポイントで行われる「サプライズ」も発表された。

実はこのツアーの前日に、Twitterを使ってある情報が流れた。それは、振って音を鳴らす「シェーカー」を作って持ってきてほしいとの事であった。いったい何に使うのかなと思いながら、シェーカーを作れるような材料も手元にはなく、どうしようかと思っていたところに、その代わりになる「いいもの」を見つけ、それを持ってきていたのである。それがこちら。

Hatobustour0136

「マスコット着ぐるみonちゃん」である。大きな音は出ないが、振るとシャカシャカといい音がする。
その「シェーカー」を使う曲が、樋口さんのアルバム「よろこびのうた」に入っている「切手のないおくりもの」であることが発表され、さらにその曲を含めたスペシャルライブがこの後行われるというのである!!
STUDIO TERRAに向かう途中で配られた歌詞カード2枚のうち、もう1枚はこの「切手のないおくりもの」であった。ここで使うということだったのか!
ライブ会場は、テイチクエンタテイメントの会議室、そこにはギターの森竹忠太郎さんも待っているとのこと。どこかで樋口さんの生歌を聞く場所があればいいなと思っていたので、これはとてもうれしい!

興奮冷めやらぬまま、バスは走り続ける。車内では、東北放送で放送されたというテレビ特番(樋口さんのアイルランド取材)や、くりはら田園鉄道のラジオ特番を流そうとしたものの、機材の都合で流れず、再びラジオの同録が流される(先ほど訪れた公園で収録したという「帰ってきた夢旅人」)。

そして、ここで決断が下された。

「世田谷区桜上水2丁目」への立ち寄りを断念、ライブ会場であるテイチクエンタテイメントへ向かうこととなった。
個人的には以前訪れたことがある(記事はこちら) のだが、はとバスであの場所に行くなんてまずありえないことなので、いけないというのはちょっと残念だが、時間の都合もあるので仕方がない。

ライブ開始予定時刻になってもバスはまだ走行中。到着まではあと20~30分かかるという。ここで、「シェーカー」の練習をかねて、車内に「切手のないお くりもの」が流される。
バスは、東京都庁をすり抜け、代々木公園を右に見ながら、走り続ける。

Hatobustour0073

テイチクエンタテイメントまではもう少しである。
そして18時半ごろ、ようやくテイチクエンタテイメントのあるビルの前に到着。

Hatobustour0091

バスを降り、ビルの中へ入っていく。

Hatobustour0090

同じビルの中には「福助」さんも入っていた。
エレベーターであがると、そこが「テイチクエンタテイメント」さんである。

Hatobustour0077

Hatobustour0078

矢印に従って進んでいくと、そこがライブ会場であった。

2010_0313hatobus0182

後ろには「ポストマンライブ」の旗が掲げられている。
待つことしばし、スタンバイが完了し、樋口さんが登場。

Hatobustour0082

この後、「ポストマンライブ日記」でおなじみのKさんも登場。このライブが54回目の「ポストマンライブ」であることが発表された。そして、いよいよライブスタートである。

1曲目は、いつもと違い「しょっぱなからボルテージを上げてください」ということで、あの「数字」を叫ぶ!

M1 1/6の夢旅人2002

コール&レスポンスは、「原宿」「テイチク」「はとバス」「渋滞」など。

歌い終わると、樋口さんは今日のツアーを振り返りながら、公園で指を指されたり、子供たちに突撃されてお笑い芸人の気持ちがわかったなどとおっしゃっていた。
次は、もちろんあの曲である。

M2 手紙~親愛なる子供たちへ~

そして、3曲目。最後の曲は、あの「シェーカー」を使うときである。
手作りシェーカーに加え、テイチクさんで用意した手作り楽器をみんなで持ち、スタンバイ!

2010_0313hatobus0192

M3 切手のないおくりもの

これでスペシャルライブは終了。最後はみんなで記念撮影。

Hatobustour0085

長時間のバス移動の疲れが吹き飛ぶほどの楽しいスペシャルライブであった。
そして、旅はまだ続く。最後のポイントへと向かうのだが、それはまた別の記事にて。

|

« 樋口了一と番組ロケ地をはとバスで巡るバスツアーVo.1に行く(3) | トップページ | 樋口了一と番組ロケ地をはとバスで巡るバスツアーVo.1に行く(5) »

旅行・地域」カテゴリの記事

樋口了一」カテゴリの記事

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

レポありがとうございます。あのイベントから2週間たってますが
まだまだ余韻継続中です。

さて、桜上水に関して過去記事を拝見したところ衝撃的事実が
判明し、樋口さんの公式HPの日記をみにいきました(2008年3月の)。
そうかそうか、チラシ見て桜streetはできたのかぁ(^^;
確かに、ツアー翌日ぶらついたとき、閑静な住宅街といった感じで
桜は全然みあたらなかったのでねぇ。

次回はラストになるのかしら?続編お待ちしております。

投稿: Riezo | 2010.03.28 00:15

Riezo様
コメントありがとうございます。
そうなんですよ、桜上水。勝手に桜がいっぱいあるところだとイメージしてしまうところが、「音楽の力」ということなんでしょうかねえ。

次回がおそらくラストになると思います。

投稿: K_S | 2010.03.28 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/47926371

この記事へのトラックバック一覧です: 樋口了一と番組ロケ地をはとバスで巡るバスツアーVo.1に行く(4):

« 樋口了一と番組ロケ地をはとバスで巡るバスツアーVo.1に行く(3) | トップページ | 樋口了一と番組ロケ地をはとバスで巡るバスツアーVo.1に行く(5) »