« 「日本の真ん中」だから「マナカ」 | トップページ | 元・高千穂鉄道の車両に宿泊できる、「TR列車の宿」オープン! »

2010.04.21

来月の予定を考えてみる

まもなく始まるゴールデンウィーク。毎年仕事のため、飛び飛びでしか休みが取れない状態が10年ほど続いているのだが、今年ついにやってしまった。

4月29日(祝)・5月1日(土)~5日(祝)は、すべて「仕事」である。

おかしいなあ、確か1日か2日間くらいは休めるはずだったのに・・・もちろん、どこかで「代休」の取得は可能。というわけで、先々のスケジュールはわからないものの、とりあえず「仮」で「代休」の申請を済ませた。

となれば、その「代休」を使ってどこかに行きたくなる。どこに出かけるか、その候補地をいろいろと考えてみた。

まず最初の候補地、というか候補「イベント」。
毎年恒例のNHK放送技術研究所一般公開イベント「技研公開2010」である。
今年の「スーパーハイビジョンシアター」の素材は何だろうか。あれを見るだけでも、この「技研公開」に行く価値はあると思っている。
今年の開催期間は2010年5月27日(木)から5月30日(日)まで。「代休」予定にもばっちりはまる日程である。


次の候補地は、「九州」。先ほどの「技研公開」(東京)とはまったく逆方向である。
九州といってもかなり広いわけだが、特に訪れたいのは「宮崎」。もっといえば、日南線を走る観光特急「海幸山幸」に乗りたいのである。JR九州の観光列車はこれまでにもいろいろ乗車してきたが、まだこの列車には乗車していない。
5月後半の「海幸山幸」の運転日は、22日(土)23日(日)29日(土)30日(日)。これまた「代休」予定にばっちりはまる日程である。

もう一つ、訪れたい候補地は、「四国」。
うどんの「香川」、道後温泉の「愛媛」、今が旬・坂本龍馬の「高知」、ラーメンの「徳島」と、どこに行っても楽しめる。久しぶりに四国1周の旅もよさそうだ。

・・・とまあ、いろいろと候補地を挙げてみたが、どこに行くにもそれなりの「費用」がかかる。果たして、どれが実現できるのか、あるいはどれも実現できないのか・・・それは来月のこのブログの「記事」で明らかにしたい。

|

« 「日本の真ん中」だから「マナカ」 | トップページ | 元・高千穂鉄道の車両に宿泊できる、「TR列車の宿」オープン! »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/48147696

この記事へのトラックバック一覧です: 来月の予定を考えてみる:

« 「日本の真ん中」だから「マナカ」 | トップページ | 元・高千穂鉄道の車両に宿泊できる、「TR列車の宿」オープン! »