« 鉄道ジャーナリストが考える「水曜どうでしょう」のロケ企画とは? | トップページ | この秋は、鉄道で行く東北の旅がオトク! »

2010.07.28

これこそBDレコーダの本命!東芝のBDレコーダ「REGZAブルーレイ」

以前の記事で「次の機種登場を待ちたい」と書いたあのBDレコーダーの新機種が発表された!

東芝、RD-X10などBDレコーダ「REGZAブルーレイ」 (AV Watch)

記事によれば、9月下旬から順次発売される東芝のBlu-ray Discレコーダは全部で5モデル。名前もこれまでのDVDレコーダのブランド「VARDIA」から、テレビでおなじみのREGZAの名前を冠した「REGZAブルーレイ」となる。

5モデル中最上位機種となる「RD-X10」をはじめ、4機種が「RD」シリーズとなっている。「RDシリーズ」といえば、フレーム単位での編集やチャプター分割・プレイリスト編集など、編集機能が充実している機種の型番であり、もちろん今回の「RDシリーズ」は、その編集機能をBD対応としている。VRタイトルのBDへのダビングや、HDDからBDにダビングした際のチャプタサムネイルの継承にはバージョンアップで対応予定とのことなので、このバージョンアップは必須といえる。

先日発表されたばかりの大容量Blu-ray規格「BDXL」には対応していないが、当面はこれで十分「使える」機材になるはずである。

発売日・店頭予想価格などは、以下の通り。
RD-BZ800(HDD1TB・W録) 9月下旬 15万円前後
RD-BZ700(HDD500GB・W録) 9月下旬 11万円前後
D-BZ500(HDD320GB・W録) 9月下旬 8万円前後
RD-BR600(HDD500GB) 10月中旬 9万円前後
RD-X10(HDD2TB・W録) 11月下旬 22万円前後

一番欲しいのはもちろん最上位機種となる「RD-X10」だが、BZ700や500あたりでも、自分の用途としては十分使えそうにも思える。発売日までにお金の段取りが出来るとよいのだが・・・。

|

« 鉄道ジャーナリストが考える「水曜どうでしょう」のロケ企画とは? | トップページ | この秋は、鉄道で行く東北の旅がオトク! »

物欲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/49000049

この記事へのトラックバック一覧です: これこそBDレコーダの本命!東芝のBDレコーダ「REGZAブルーレイ」:

« 鉄道ジャーナリストが考える「水曜どうでしょう」のロケ企画とは? | トップページ | この秋は、鉄道で行く東北の旅がオトク! »