« これが最後の発売!!JR九州の「ゲキ★ヤス土日乗り放題きっぷ」 | トップページ | 新しくなった余部橋梁に行ってみる »

2010.08.24

元・ブルートレインの列車愛称がまた復活!?

新しい新幹線の名前として復活した元・ブルートレインの列車愛称「さくら」「はやぶさ」につづいて、今度は「みずほ」も復活するらしい。

最速「みずほ」で3時間47分 大阪―鹿児島直通新幹線(朝日新聞)

記事によれば、来年3月12日の九州新幹線全通に伴い直通運転が始まる山陽・九州新幹線で、大阪-鹿児島中央間を「さくら」よりも約10分短い3時間47分で結ぶ最速新幹線が登場するとのこと。この列車に、1961年から1994年まで東京―熊本・長崎を走った寝台特急「みずほ」の名前がつけられるようである(JR九州・西日本からの公式アナウンスは8月25日現在なし)。

この「みずほ」は、新大阪を出ると、新神戸、岡山、広島、小倉、博多、熊本に停車し、鹿児島中央に到着する見通しだそうで、東海道・山陽新幹線にたとえれば「のぞみ」のような存在ともいえる。

所要時間「4時間の壁」を破ることで、対飛行機とのシェアが逆転し、鉄道優位の状況になることは、これまでの事例(東京-広島、東京ー新潟、東京-仙台など)からも明らかであり、今後の航空会社各社の対応も気になるところではある。

個人的には片道新幹線・片道飛行機で往復するというのもいいかなと思っている。

|

« これが最後の発売!!JR九州の「ゲキ★ヤス土日乗り放題きっぷ」 | トップページ | 新しくなった余部橋梁に行ってみる »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/49241896

この記事へのトラックバック一覧です: 元・ブルートレインの列車愛称がまた復活!?:

« これが最後の発売!!JR九州の「ゲキ★ヤス土日乗り放題きっぷ」 | トップページ | 新しくなった余部橋梁に行ってみる »