« iPad購入動機になる!?鉄道模型シミュレーターアプリ | トップページ | がんばれ「わ鉄」!ただいま乗客増加中! »

2010.09.06

快速「そよ風トレイン117」に乗る

先々週に引き続いて、先週末も旅に出ていた。
今回の旅の目的は、以前記事にもした飯田線の快速「そよ風トレイン17」に乗車することである。

当初は、金曜日の夜に「ムーンライトながら」を使って東京まで行き、阪堺電車塗装の都電を見た後、豊橋へ行き1泊。日曜日にそよ風トレインに乗って中部天竜まで行って、帰ってくるという計画を立てたのだが、ムーンライトながらが満席、さらに土曜日の午前中に仕事が入り、予定は大幅に変更。結局、土曜日の仕事終わりで出発ということになった。

土曜日の昼過ぎ、仕事を終えて出発したのだが、まだ宿を手配していなかったので、携帯を駆使して探してみると、三河安城に当日限定の格安プランで泊まれるホテルを見つけ、予約する。
切符は18きっぷなので、普通に行けば、米原経由で東海道線をひたすら東へ向かうことになるのだが、それではちょっと面白くない。
というわけで、草津から草津線に乗り換え、柘植から関西線で亀山を経由して名古屋に抜けていくルートを選択。まあ、だからといってルート上に変わったことがあるというわけでもなく、19時前には宿に到着。この日は移動のみで終了となった。

そして翌日曜日。7時過ぎの電車に乗り込み、8時前には豊橋に到着。そよ風トレインの出発までは駅前で路面電車を見たりしながら時間を過ごし、再び駅へ。出発10分前に、そよ風トレインがホームに入線。隣のホームから撮影してみる。2010_090511700052010_090511700112010_09051170018

ホームを移動して、外から何枚か写真を撮影したのち、出発時間が近づいてきたので、車内へ入る。

全車指定席なので、まずは指定された自分の席へ向かうと、すでに着席している人がいる。それもグループのようである。
「そこ私の席ですよ」といってもよかったのだが、2号車の「ウィンディスペース」に空席があり、どうせそこにずっといるだろうからということで、すぐに2号車へ。2010_090511700392010_09051170030

窓に向かって備え付けられた木製のシート部分はさすがに先客がいたものの、両端の普通の席が空いていたのでそちらに席を確保。2010_09051170025

定刻に豊橋駅を出発すると、開け放たれた扉から(といっても、柵と一部窓ガラスあり)風がバンバン入ってくる。2010_090511700342010_09051170042

ゆっくり走ってくれればちょうどいいのだが、結構な速度で走る区間もあり、そこは息苦しいくらいの風の吹き込みっぷり(苦笑)

それでも、自然の風を感じながら山間を抜け、川沿いを走っていくのは乗っていてとても心地がよい。これぞまさに「windy train」!
もしこれから「そよ風トレイン117」に乗る機会のある方はぜひ、樋口了一さんの「windy train(「風の呼び声」のC/W)をお供にどうぞ!シングルもいいけれど、アルバム「よろこびのうた」もオススメである!(宣伝してみたw)

豊橋から2時間弱で、終点の中部天竜駅に到着。
ここには以前「佐久間レールパーク」という鉄道展示施設があった(以前訪れたときの記事はこちら)。2010_09051170092来年完成するJR東海博物館(仮称)にその役目を譲り、今は建物とカバーで覆われた車両が2両ほど残っているだけ。2010_09051170089寂しさを感じずにはいられない・・・。

折り返しの電車が来るまで、まだ時間があったので、ホームの隣の線路に移動した「そよ風トレイン117」を撮影。2010_09051170094

1号車 クハ116-203
2010_09051170095

2号車 モハ116-45(ウィンディスペース)2010_09051170096
3号車 モハ117-452010_090511700984号車 クハ117-23

今回の旅の目的はあくまで「そよ風トレイン117」に乗車することだったため、後は一気に帰宅の途へつく。中部天竜駅で40分ほど滞在した後、豊橋行きの電車に乗車。豊橋で米原行きの快速に乗り換え、米原で新快速に乗り換え。帰りの車内はほとんど寝ていた。

とまあ、あまり詰め込まず1点集中型の旅となったが、これくらいの旅がちょうどいいような気がしている。体にもあまり負担がかからないし、ブログネタになるくらいの内容はあるし(笑)、何より低コスト(笑)
またしばらく仕事でなかなか大きな旅に出られない日が続きそうだが、小さな旅をいくつかできればいいなと思っている。

|

« iPad購入動機になる!?鉄道模型シミュレーターアプリ | トップページ | がんばれ「わ鉄」!ただいま乗客増加中! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、いつも情報ありがとうございます。
まさしく"Windy train"、素敵です♪
窓が開いているから「ガタンゴトン」の音も、
外から聞こえてくることになりますね。
いいなぁ・・・

18切符の最後の1回がまだ残っているので、
その候補の一つにしたいと思います。
あ、でも指定席なのですね・・・(^^;;)

投稿: まねぴー | 2010.09.06 23:12

まねぴー様
コメントありがとうございます。
風も音も全て体で感じられる列車でございます。
ぜひぜひ機会があればご乗車ください!
ちなみに運転日は9月26日(日)までの土、日、祝日となっております・・・あ、18きっぷの期間中の土日はもう間に合わないですね・・・ちなみに10月以降も運転予定だそうです。
それから、JR東海には「青空フリーパス」というきっぷもありますので、18きっぷ以外で行くならこれもありかもしれません。http://railway.jr-central.co.jp/tickets/topics/convenience/index.html

あと指定席ですが、今回は前日に確保しました。
座席を減らしてテーブルを設置したり、2号車はフリースペースだったりするので、席数は元の車両よりかなり減っているのですが、それほど確保が難しいということはないようです。ちなみに指定席は510円です。

投稿: K_S | 2010.09.06 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/49373456

この記事へのトラックバック一覧です: 快速「そよ風トレイン117」に乗る:

« iPad購入動機になる!?鉄道模型シミュレーターアプリ | トップページ | がんばれ「わ鉄」!ただいま乗客増加中! »