« ぶらり地下鉄の旅in名古屋 | トップページ | 「水曜どうでしょう」最新作が全国放送決定!(ただし条件付き) »

2011.01.18

乗ってピンバッジ、思い出送ってキーホルダーをもらおう!特急「雷鳥」運転終了イベント開催!

3月12日のダイヤ改正で運転を終了する特急「雷鳥」。これを記念してJR西日本金沢支社がイベントを実施する。

特急「雷鳥」号運転終了に伴うイベントなどの実施について(金沢支社)【JR西日本プレスリリース】

プレスリリースによれば、関連イベントは3つ。
まず1つ目は、「雷鳥」号ピンバッジプレゼントキャンペーン。
平成23年2月7日(月)から27日(日)までの期間中、雷鳥8号または雷鳥33号を利用して金沢駅で乗降する乗客にもれなくピンバッジ(「ボンネット型雷鳥」「非貫通型雷鳥」「パノラマ型雷鳥」デザインのうちひとつ)がプレゼントされる。
さらに、このピンバッジについている応募シールを3枚集めて応募すると、抽選で100名にピンバッジ3個を収納できる特製コレクションケースがプレゼントされる。
別紙(PDF)にピンバッジと応募シールのデザインが掲載されているのだが、見るとこれはちょっと揃えたくなる。3回乗車か・・・なかなか条件が厳しい(苦笑)。

2つ目は、「雷鳥」号引退記念パネル展。
平成23年2月7日(月)から3月11日(金)まで、金沢駅コンコース内において「雷鳥」号の歴史を振り返る年表や写真が展示されるほか、「雷鳥」号にまつわる思い出やエピソード・メッセージの募集が行われ、応募作品が展示されるとのこと。
このメッセージ募集は、平成23年1月18日(木)から2月28日(月)まで行われており(当日消印有効)、作文・写真・イラスト・俳句・川柳・なぞかけ(笑)など形式は問わないそうである。詳しくは別紙募集要項(PDF)をごらんいただければと思う。
こちらの応募メッセージが展示された方には、特製キーホルダーがプレゼントされる。

3つ目は、「雷鳥」号引退セレモニー。
実施日はもちろん、平成23年3月11日(金)、ダイヤ改正の前日、運転最終日である。
大阪行きの「雷鳥8号」の出発式では運転士への花束贈呈と駅長による出発合図が行われる。
また、金沢に到着する「雷鳥33号」の到着式では運転士への花束贈呈と駅長による移動合図が行われる。

これらのイベントに合わせて乗りに行くことが出来るかはわからないが、引退前に1度は乗りに行きたいと思っている。

|

« ぶらり地下鉄の旅in名古屋 | トップページ | 「水曜どうでしょう」最新作が全国放送決定!(ただし条件付き) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/50623849

この記事へのトラックバック一覧です: 乗ってピンバッジ、思い出送ってキーホルダーをもらおう!特急「雷鳥」運転終了イベント開催!:

« ぶらり地下鉄の旅in名古屋 | トップページ | 「水曜どうでしょう」最新作が全国放送決定!(ただし条件付き) »