« 鉄道に乗って復興支援! | トップページ | おめでとう25周年!ニフティさんが記念サイトで「パソコン通信」復活? »

2011.04.13

北九州vs久留米・勝つのはどっちだ?B級ご当地グルメバトル開催!

九州新幹線開業で熊本や鹿児島が盛り上がる中、福岡県内の2都市が地元のB級グルメで「本気のバトル」を繰り広げるらしい。

北九州vs久留米 B級ご当地グルメバトル!(JR九州)

JR九州のプレスリリースによれば、対決をする都市は北九州と久留米。
北九州といえば、「天下分け麺の戦い」で富士宮やきそばに挑んだ「小倉発祥焼きうどん」や、門司港レトロ地区を中心に出されている「門司港発祥焼きカレー」などが有名である。
一方、久留米といえばB級グルメの祭典「B-1グランプリ」を開催した都市であり、「久留米ラーメン」や「久留米やきとり」なども有名である。
今回のバトルでは、そのほかに北九州側からは「戸畑チャンポン」「八幡ぎょうざ」「ちゃんらー」、久留米側からは「筑後うどん」がエントリー。

JR九州が、これらのB級グルメを各地区の参加店舗(角逐30店舗ずつ)で利用できる「B級グルメお食事券」(100円券11枚セットで1,000円)を発売する。
この「B級グルメお食事券」の購入者には「投票券」が渡され、実際に食べたエリアでの評価点数(味、価格、こだわりの3部門で各10点合計30点満点)を記入し、応募することで、評価項目の平均点によるエリアの勝敗、実際に食べに行った人数によるエリアの勝敗、参加店舗60点の中から食べに行った人数による人気店舗ランキングの3つを決定する。
「投票券」応募者の中から抽選で100名にご当地グッズがプレゼントされるほか、北九州と久留米の両方を訪れた型の中から抽選で10名に門司港ホテルペア宿泊券などの豪華商品がプレゼントされる。

実施期間は2011年4月15日(金)から8月31日(水)まで。投票状況は4月29日(祝)より毎週1回、専用ホームページで告知されるほか、小倉駅と久留米駅に投票状況を知らせる特典ボードが設置されるとのこと。また投票の最終結果は9月下旬に発表予定となっている。

今度九州に行ったときには、北九州と久留米に立ち寄って、美味なるB級グルメを味わいたいものである。
(追記)
プレスリリースと専用ホームページの下の方にいる北九州・久留米それぞれの「レスラー」イラストがなかなかいい味を出している。「いぶし銀のレスラー」と対戦させてみたい(笑)

|

« 鉄道に乗って復興支援! | トップページ | おめでとう25周年!ニフティさんが記念サイトで「パソコン通信」復活? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/51381201

この記事へのトラックバック一覧です: 北九州vs久留米・勝つのはどっちだ?B級ご当地グルメバトル開催!:

« 鉄道に乗って復興支援! | トップページ | おめでとう25周年!ニフティさんが記念サイトで「パソコン通信」復活? »