« いすみ鉄道社長の本を読了する | トップページ | 観光シーズンに間に合った!「カシオペア」「北斗星」運転再開決定! »

2011.05.11

「水曜どうでしょう」最新作道外地上波局での放送追加発表!(計21局)

前回の追加発表より少し間が開いたが、「水曜どうでしょう」最新作放送局が新たに1局追加された。

追加されたのはKAB 熊本朝日放送!放送開始は7月6日(水)毎週水曜深夜1時15分からとなっている。
この春熊本に戻られた樋口了一さんもこれでご自宅で新作をご覧になることができる。

これで道外の放送局で最新作の放送を決定したのは21局、最新作が見られる都府県は、青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島・山梨・長野・静岡・愛知・岐阜・三重・新潟・石川・滋賀・京都・奈良・大阪・兵庫・和歌山・徳島・岡山・広島・山口・香川・高知・愛媛・熊本・大分・鹿児島の30県となった。
(2012.2.15追記)名古屋テレビが中京広域圏(愛知・岐阜・三重)を放送対象地域としていることから、見られる都府県に岐阜県を追加。

さて、次はどの地域で見られるようになるのだろうか。

参考:水曜どうでしょう 新作情報(HTB)

|

« いすみ鉄道社長の本を読了する | トップページ | 観光シーズンに間に合った!「カシオペア」「北斗星」運転再開決定! »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/51645462

この記事へのトラックバック一覧です: 「水曜どうでしょう」最新作道外地上波局での放送追加発表!(計21局):

« いすみ鉄道社長の本を読了する | トップページ | 観光シーズンに間に合った!「カシオペア」「北斗星」運転再開決定! »