« 「旅名人の九州満喫きっぷ」ついに通年発売へ! | トップページ | どうでしょうDVD第17弾オリコン総合2位!バラエティ・お笑い部門1位! »

2012.03.25

「旅と鉄道」復刊4号、特集は「単行列車の魅力 鉄道ひとりぽっち」

まだしばらく旅に出られそうにもないので、「旅の本」で気を紛らわそうとこの本を買ってきた。

4

旅と鉄道2012年05月号」、復刊4号の巻頭特集は「単行列車の魅力 鉄道ひとりぽっち」と題して、1両で走る列車=単行列車にスポットを当てている。
特集のトップを飾る酒井順子さんによる釧網本線・花咲線の記事は、北海道の鉄道旅の魅力が伝わってくる。さらに、北海道の単行列車を網羅した時刻表も掲載されているので、旅のプランニングにはもってこいである。
そして、四国にもスポットを当てているところもポイントだ。こちらも単行列車時刻表が掲載されている。関西在住者としては北海道に行くのは大変だが、四国ならまだ行きやすいので、早速この記事を参考にして出かけてみたくなる。
そのほか、単行列車で使用される車両を紹介したページや、単行列車を撮影するためのポイントをまとめた記事も、旅に出る前に知っておきたい情報である。

また、第3特集「震災から1年、東北の鉄道は今」では、三陸鉄道の復旧について望月社長からのメッセージが掲載されていたり、仙石線・石巻線・常磐線の現状レポート記事もある。これも、読めば読むほど早く訪れたいという気持ちが大きくなってくる。

さらに、「鉄道写真劇場」では中井精也さんの「ゆる鉄」写真が掲載されており、これまたカメラを持って出かけたくなる。

旅に出られないので気持ちを紛らわせるために買ったにもかかわらず、旅への想いがさらに強まってしまうという「本末転倒」さ(苦笑)。しかし、そういう気持ちにさせてくれるのが「旅と鉄道」という雑誌の存在意義だとも思う。
早く旅に出られるような状況にしたいところだ。

|

« 「旅名人の九州満喫きっぷ」ついに通年発売へ! | トップページ | どうでしょうDVD第17弾オリコン総合2位!バラエティ・お笑い部門1位! »

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/54308428

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅と鉄道」復刊4号、特集は「単行列車の魅力 鉄道ひとりぽっち」:

« 「旅名人の九州満喫きっぷ」ついに通年発売へ! | トップページ | どうでしょうDVD第17弾オリコン総合2位!バラエティ・お笑い部門1位! »