« 帰ります | トップページ | NHKホリデー・ドキュメンタリーに樋口了一さん出演!(予告) »

2012.04.26

そごう横浜店「初夏の北海道物産展」HTBグッズショップに行ってきた

今年最初の北海道物産展HTBグッズショップ出店となるそごう横浜店の「初夏の北海道物産展」。
出店期間がGW前ということで、仕事のピークと重なる中、無理やり休みを取って参戦してきた。
確保できた休みは1日だけ。となると、往路の手段は一つしかない。というわけで、仕事を終えて帰宅し、旅支度を整えて自宅を出て、乗車したのがこちら。

2012_0426yokohamahtbshop001_1024x57

毎度おなじみの深夜バス、今回乗車したのは東北急行バスの「フライングライナー」。3列シートの標準的な深夜バスである。
乗り込むと平日にもかかわらずかなりの乗客がいる。指定された席に座り、しばらくするとバスは出発。途中京都で乗客を拾った後は、乗務員の交代休憩のみの停車で、乗客の休憩停車は一切なし!といっても、乗車時間も7時間16分と短めなので問題はなさそうだ。
仕事の疲れもあってか、知らぬ間に就寝。途中何度か起きたものの、ダメージをそれほど受けることもなく、翌朝5時30分過ぎに横浜駅西口に到着。
目的地のそごうさんは駅の反対側になる。歩くこと数分、ようやく2階のペデストリアンデッキに到着すると、すでに数名の方が並んでいたので最後尾について並ぶ。2012_0426yokohamahtbshop002_576x102

時間が経つにつれて列はどんどん伸びていく。途中そごうの方が出てきて、列を整理。
9時35分、ついに入店。まずは先頭から100名がエスカレーターで6階へ、そこから階段で8階の入口で待機となる。
階段には「フォトギャラリー」と称して、2005年の「どうでしょう祭り」の写真パネルが展示されている。

2012_0426yokohamahtbshop004_1024x76

2012_0426yokohamahtbshop005_1024x76

もう7年も前のことなのに、写真を見るとあのときの情景がリアルに思い出される。買い物が終わった後でゆっくり見たいと思う。
もうそろそろ開店かなあと思っていると、上のフロアからなにやらにぎやかな音が聞こえてくる・・・と思ったらキター!

2012_0426yokohamahtbshop006_1024x57

onちゃん・noちゃん・okちゃんの「onちゃんズ」の登場である!
その場は一気に「撮影会場」となる。2012_0426yokohamahtbshop007_1024x57

2012_0426yokohamahtbshop015_1024x76そうこうしているうちに開店時刻となり、いよいよHTBグッズショップの中へ!

2012_0426yokohamahtbshop068_768x102

2012_0426yokohamahtbshop071_1024x76

 

2012_0426yokohamahtbshop080_1024x76

 

2012_0426yokohamahtbshop079_768x102

事前にチェックしておいた商品を中心に、買い物袋の中に入れていく。残念ながらすでに品切れのものもあり、やはり物産展は初日参加に限るなあと改めて思う。
レジが混まないうちに精算を済ませ、先着500名がもらえる「onにちは、横浜!!シール」も無事ゲット!2012_0426yokohamahtbshop019_576x1_2

これをもらうのがメインイベントなのだ(笑)
今度は9階へと向かう。

9階ではonちゃんズの撮影会が行われていた。2012_0426yokohamahtbshop029_1024x76

その隣では、ビジービーさんのコーナーがあり、ここではメモ帳2冊+バンダナ1種類のセットを購入すると、浜田社長が目の前で希望する言葉を書いてくださ る「一筆入魂」が行われている。前回の東急吉祥寺店の時に初めて書いていただいたものがとてもよかったので、今回も何か書いていただこうと思い、まずは整理券をゲットする。2012_0426yokohamahtbshop030_576x1_2整理番号を見ると、1回目の「一筆入魂」にギリギリセーフ!これを逃すと次は午後からになってしまうところであった。
時間が来るまでは、どうでしょう内で使われたテロップの発注用紙の展示や、浜田社長の「一筆」がたくさん掲示されているのを見て周る。2012_0426yokohamahtbshop021_1024x76

2012_0426yokohamahtbshop037_1024x76

2012_0426yokohamahtbshop027_768x102

そうこうしているうちに1回目の「一筆入魂」の時間がスタート。みなさん思い思いの言葉を書いてもらっている。浜田社長もいろいろ会話しながら書いていくので、一人当たりの時間が結構長い。実に贅沢なコーナーである。

そしていよいよ自分の順番である。前回はこのブログのタイトルである「賽は投げられた」を書いていただいた。今回、どうしようか迷った挙句、「旅ブログ」にふさわしいこの言葉を書いていただいた。2012_0426yokohamahtbshop045_576x102「旅に出ます!」
毎回旅に出る度にこの言葉を記事にしている。このブログにとってなくてはならない言葉を選んだのである。書いていただいている間に、浜田社長とこんな会話をした。
浜田社長「これから旅に出るの?」
私「いや、今旅に出ているんです。深夜バスで来たんです。」
「旅に出ます!」を書き上げた浜田社長、おもむろにもう一枚紙を取り出して、
浜田社長「じゃあもう一枚」
えええーーーーっ?なんですとぉ!
書いていただいた言葉は、皆さんご存知のこの名台詞!2012_0426yokohamahtbshop047_1024x57「いい宿泊めろバカ野郎」
ありがたい!実にありがたい!
その後、こんな会話が続いた。
浜田社長「これからどこ行くの?」
私「いや、明日仕事なんで、16時の新幹線で帰ります」
浜田社長「これ(物産展)のために来たの?」
私「ええ、そうです」
浜田社長「バカだねえ」
最上級のほめ言葉をいただいた(笑)
最後に「吉祥寺で書いていただいた言葉、ブログのトップページに貼ってます」とお伝えし、握手をして終了。
もう、お腹いっぱいである。

その後、一つ買い忘れたグッズを買い求め(ほぼ並ぶことなくショップに入ることが出来た)、ついでといってはなんだが、北菓楼さんの「開拓おかき」「バウムクーヘン」を買い求め、階段のフォトギャラリーも一通り見終わると、時刻は13時。
予約した新幹線の時間まではまだ3時間もあるのだが、大きな荷物(というかグッズ類)を抱えて動き回るのもつらいので、新横浜駅へ移動し、コーヒーショッ プでコーヒーを飲みながら時間をつぶし、ようやくやってきた新幹線「こだま」で帰宅の途へついた。ちなみに復路は「ぷらっとこだま」を利用し、往路の深夜 バスとあわせて交通費をかなり浮かせることが出来た。
では最後に、今回購入したグッズ類を写真だけざっと掲載しておく。2012_0426yokohamahtbshop096_1024x76

「onちゃんのチーズ日和」は、ぜひとも購入しておきたかった商品の一つ。1日限定100個なので、結構あっという間になくなってしまうようである。2012_0426yokohamahtbshop093_1024x76

2012_0426yokohamahtbshop090_1024x76

2012_0426yokohamahtbshop088_1024x76

今回はビジービーさんのグッズをやたらと買ってしまった。2012_0426yokohamahtbshop085_1024x76

2012_0426yokohamahtbshop086_1024x76限定グラスはシリアルナンバー入りである。2012_0426yokohamahtbshop094_1024x76ミニ絵馬の「交通安全」が売り切れていたのが残念。「心願成就」も完売したようである。2012_0426yokohamahtbshop095_1024x76

くじは2回挑戦。吉祥寺よりはよかったか。

というわけで、今回も0泊2日の弾丸行程で体は疲れたが、心はとても満たされる旅であった。
次は「どうでしょう祭り」、5月に詳細が発表されるようだが、仕事の多忙な時期とかぶらないことを祈るばかりである。2012_0426yokohamahtbshop062_576x102

 

 

|

« 帰ります | トップページ | NHKホリデー・ドキュメンタリーに樋口了一さん出演!(予告) »

旅行・地域」カテゴリの記事

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/54567603

この記事へのトラックバック一覧です: そごう横浜店「初夏の北海道物産展」HTBグッズショップに行ってきた:

« 帰ります | トップページ | NHKホリデー・ドキュメンタリーに樋口了一さん出演!(予告) »