« 九州新幹線全線開業500日記念!隣の駅まで片道500円!のきっぷ発売! | トップページ | ぶらりハワイの旅(1)ワイキキ周辺の「モヤモヤスポット」を訪ねる »

2012.06.23

新幹線7形式&リゾート列車乗り比べ!日本縦断の旅発売!

鉄道で日本を縦断する旅といえば、JR北海道の「お家芸」だと思うのだが、JR東日本の「びゅう」がこんな日本縦断の旅を発売している。

東北と九州の観光列車&新幹線を乗り継ぎ乗り比べて日本縦断(JR東日本:大人の休日倶楽部)

このツアーでは、日本列島を走る新幹線車両のうち7形式(E3系、E5系、E4系、N700系のぞみ・さくら、500系、800系、700系レールスター)に乗車するほか、東北と九州を走る観光列車3本にも乗車する2泊3日の行程となっている。
では、その行程を追ってみる。
1日目(9/21)は、東京駅からE3系「こまち」に乗車して、秋田駅へ。秋田駅からは「リゾートしらかみ」に乗車して青森駅へ。この日は青森で一泊。
2日目(9/22)は、青森駅から普通列車で新青森駅に向かい、ここからE5系「はやて」で仙台駅へ。 E4系「Maxやまびこ」に乗り継いで東京駅へ。東京駅からN700系「のぞみ」で広島駅へ。500系「こだま」に乗り継いで徳山駅、さらにN700系「さくら」に乗り継いで鹿児島中央駅へ。この日は鹿児島で1泊。
3日目(9/23)は、鹿児島中央駅から特急「はやとの風」で吉松駅へ。「しんぺい」に乗り継いで人吉駅、さらに特急「くまがわ」に乗り継ぎ、熊本駅から800系「つばめ」で博多駅へ。700系「レールスターこだま」に乗り継いで広島駅へ。最後はN700系「のぞみ」で東京駅に戻る。
「日本縦断といいながら北海道も四国も入ってないやないか!」という突っ込みはさておき、新青森から鹿児島中央までを1日で乗り継ぐというのは、「鉄」としては一度はやってみたいと思う人も多いのではないだろうか。それもこれだけバラエティに富んだ車両に乗り継ぐという点もかなり魅力的である。
さて、気になるお値段は・・・大人1名参加で、100,800円。2泊3日の旅行としてはちょっとお高めかもしれないが、これだけの列車に乗ることを考えると、こんなものではないかとも思う。
土日が絡む行程なので、参加することは出来ないが(費用的にも厳しい)、今後の旅の参考にしてみたいところである。

|

« 九州新幹線全線開業500日記念!隣の駅まで片道500円!のきっぷ発売! | トップページ | ぶらりハワイの旅(1)ワイキキ周辺の「モヤモヤスポット」を訪ねる »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/55033920

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線7形式&リゾート列車乗り比べ!日本縦断の旅発売!:

« 九州新幹線全線開業500日記念!隣の駅まで片道500円!のきっぷ発売! | トップページ | ぶらりハワイの旅(1)ワイキキ周辺の「モヤモヤスポット」を訪ねる »