« 雨降る聖地訪問 | トップページ | あの二人が特別集中講義!「水曜どうでしょう×京大 特別集中講義 ~案ずるな京大生~」開講 »

2012.11.10

LCCってどうよ?ジェットスターに乗って札幌まで行って来た

久しぶりに2日間連続の休みが取れそうだったので、どこに行こうかいろいろと考えていた。
高速バスに乗って讃岐うどんを食べに行こうかなあ、などと思いつつ空席情報や値段を調べていたのだが、正直うどんを食べてもブログネタとしては弱いなあとか、バス代も片道4000円近くかかるなあとか、行き先を決めかねていた。
そんな中、ふと思い出したのがLCC。「バス並みの運賃を目指す」みたいなことを誰かが言ってたような気がして、ちょっと調べてみたらそこには驚きの値段が!!!
そして、休み初日の関空発朝便と、翌日の新千歳発夕方便がいずれも予約可能!となればこれはもう予約するしかない、というわけで、その場で予約し、カードで決済し、ついでにウェブチェックインまで済ませて、搭乗券を印刷。20120708jetstar_sapporo009

予約手数料が400円かかったものの、関空-新千歳往復で7,780円!大阪-高松のJR高速バスが片道3,900円するのに、この値段(片道あたり3,890円)で北海道にいけるとは!本当にバス並みである。
果たして、どんなフライトになるのか?期待と不安の中、出発当日の朝を迎えた。
すでにウェブチェックインを終えているので、出発の25分前までに搭乗ゲートに着けばよいとのことだったが、結構早く目が覚めてしまったので、早めの電車に乗って、1時間前には関西空港の指定された搭乗ゲートに到着。20120708jetstar_sapporo052

誰もいない・・・そして飛行機もいない。20120708jetstar_sapporo051

席に座ってぼんやりしていると、少しずつ乗客がやってくる。
そして・・・

20120708jetstar_sapporo050おっ!20120708jetstar_sapporo049

キター!
早朝に成田空港を出発したジェットスターの飛行機が到着。出発予定時刻の約30分前に到着である。ここから乗客を降ろし、出発準備を整え、乗客を乗せて出発するというのだ。
待つつことしばし、搭乗案内があり、ゲートで印刷した搭乗券のバーコードをハンディバーコードリーダーで読み取り、ボーディングブリッジへ。
そのまま機内へ・・・と思いきやボーディングブリッジの中で並んでしばし待たされる・・・これも搭乗時間短縮のためなのか?少し待ってようやく機内へ。20120708jetstar_sapporo045

3=3シートの機内は、まだ新しく「結構いいじゃない!」と思わせるのだが、席に座るとそこはやはりLCC、狭い。20120708jetstar_sapporo046

まあ思っていたよりは少し余裕があるかなとは思うが、個人的なイメージとしては、ちょっと昔の名神高速バスとか、古い観光バスの広さくらいか。前の人がリクライニングするとちょっと圧迫感がある感じ。でも座席自体は座り心地も悪くはない。
そして乗客が少ないことも気分的に楽になる(私の横は2席とも空席)。
そんなことを思っているうちに、扉が閉まり、プッシュバックが始まっていた。そしてプッシュバックが始まってからドアモードチェンジ。この辺も普通の航空会社とは違う。
続いて機内の安全についての説明。モニターなどはないので、乗務員による生説明。内容は普通の航空会社との大きな違いは感じられない(まあ当たり前だが)。
説明が終わると、いよいよ離陸である・・・まあ普通に離陸(当たり前)。シートベルト着用サインが消えるタイミングが少し早いように感じた。
座席のポケットに入っているのは、安全のしおりと機内誌とお土産通販のパンフレットとドリンク・フードのメニュー。20120708jetstar_sapporo048

しばらくするとドリンク・フードの販売が回ってくるが、朝ごはんは到着してから食べようと決めていたので何も買わず。機内誌を読んでみたが、それほど読むところもなく(個人の感想です!)、朝早かったこともあって睡眠をとることにした。
着陸前、雲の中を突っ切って飛んだため多少揺れはしたが、これはどの航空会社でも同じように揺れるだろう。ただ、揺れたときに「飛行に問題はありません」といったアナウンスはなし。
そしてほぼ定刻に新千歳空港に到着。降りるときもボーディングブリッジを使用。LCCといえば、バスで運ばれるイメージだったのだが、必ずしもそうではないようだ。
ただ、降りた場所が空港の一番端っこ(0番搭乗口)なので、JR新千歳空港駅までがかなり遠かった。乗り継ぎ時間がタイトだと大変かもしれない。まあ今回は完全に「ノープラン」なので問題なかったが。
とりあえず札幌へ向かおうということで、快速エアポートに乗車。20120708jetstar_sapporo041

せっかくなので指定席Uシートを確保して乗車したのだが・・・座席の広さにびっくり!(笑)何度も乗ったことがあるシートなのだが、LCCの座席の後に乗るとまるでファーストク ラス並み(ちょっと言いすぎか?)。
札幌までの移動の間に朝食。いつもの佐藤水産のおにぎり。20120708jetstar_sapporo007

札幌についても何も計画がなく、また天候もよくなかったので、とりあえずいつもの場所だけ立ち寄ることにした。20120708jetstar_sapporo028

今年2回目の聖地・平岸高台公園。そして、HTB本社。20120708jetstar_sapporo034

20120708jetstar_sapporo032

20120708jetstar_sapporo031あとは宿に向かい、大浴場に入り、近くのスーパーで購入した弁当や惣菜で夕食を取って就寝。
翌日は前日とは違って天気が回復。20120708jetstar_sapporo004

でも帰らねばならない&仕事の電話が朝からかかりまくって何も出来ない(泣)とりあえず、HTB新社屋の入るビルの建設予定地を見にいく。20120708jetstar_sapporo024

今は駐車場として利用されていた。
その後、電話だけでは仕事がさばききれず、パソコンとインターネットを使う必要が出てきたので、新千歳空港に移動し、国際線ターミナルの一角にあるインターネットスペースで何とか仕事をこなし、一段落ついたところで、「ポテりこ」を食らい、20120708jetstar_sapporo019

気がついたら搭乗時刻が近づいてきたので、搭乗ゲートへ・・・もちろん0番搭乗口である。20120708jetstar_sapporo017

20120708jetstar_sapporo016

出発時間が電光掲示でないのがLCCらしい(?)
待つことしばし、再びバーコードリーダーで搭乗券を読み込まれた後、ボーディングブリッジへ。
機材の到着が遅れたこともあってか、今度は行きよりも長く待たされた。待っている人の中からは「ああ、待たされるんか・・・まあ安いからしゃあないか」と言った声もちらほら聞こえてきた。普通の航空会社ならきっと怒鳴り散らす輩も出てくるのだろうが、そうはならなかったところは、乗客の皆さんもよく心得ていらっしゃるということか。
帰りの機内は、行きよりも少し乗客が多め、といっても私の横は行きと同様2席とも空席なので、圧迫感もなく、揺れることもほぼなく、これまたほぼ定刻に関西空港に到着。
ああ、LCCも悪くないなあと思ったのだが、関西空港から自宅までが遠い・・・行きは旅への期待感があるから感じないのだが、帰りはそうはいかない。最後はやっぱり疲れてしまった(苦笑)。
関空までの時間・運賃も考慮に入れなければならないが、それでも北海道往復が1万円しないというのは、かなり魅力的。もちろん、常にこの値段というわけでは なく、繁忙期など利用者の多い時期にはそれなりの金額にはなるし、混雑すれば機内での快適度も下がることが予想される。
また、効率運用を目指すが故の機材繰りの厳しさから来る遅れや欠航のリスクもあるので、スケジュールがビシッと決まっている旅やビジネスには使いづらい点もある。
あと、細かいことだが搭乗前には「温かい飲み物持込み不可」「持ち込んだアルコール類の飲酒不可」とのアナウンスもあった。
要は「どこまで許容できるか」というところなのだろう。今回のように「ノープラン」「行き当たりばったり」「出来るだけ低予算」という旅にはぴったりといえるが・・・すべての人におすすめできる旅ではないか(苦笑)。
最後にコネタを1つ。
機内誌に掲載されていた、ジェットスターのベトナム国内線路線図。
20120708jetstar_sapporo011

ハノイ・ハイフォン・ヴィン・ダナン・ニャチャン・ホーチミン・・・「ベトナム縦断」で見たことある地名ばかりだ!

|

« 雨降る聖地訪問 | トップページ | あの二人が特別集中講義!「水曜どうでしょう×京大 特別集中講義 ~案ずるな京大生~」開講 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/56085875

この記事へのトラックバック一覧です: LCCってどうよ?ジェットスターに乗って札幌まで行って来た:

« 雨降る聖地訪問 | トップページ | あの二人が特別集中講義!「水曜どうでしょう×京大 特別集中講義 ~案ずるな京大生~」開講 »