« 2012年をざっくり振り返る | トップページ | 京阪特急旧3000系引退記念!京阪・富山地鉄・大井川鐵道で記念乗車券発売&イベント開催! »

2013.01.04

客車で九州ぐるり一周「「アラウンド ザ 九州号(SL人吉の客車)で行く九州一周の旅」

2013年最初の記事は、JR九州の「それ、魅力!」な企画旅行の話題から。

肥薩おれんじ鉄道を運行!「アラウンド ザ 九州号(SL人吉の客車)で行く九州一周の旅」(JR九州・PDF)

このツアーで運行される「アラウンド ザ 九州号」は、SL人吉号の車両が使用される(ただし、牽引するのはSLではなくディーゼル機関車)。
では、九州一周の行程を追ってみる。
1日日(2月9日(土))は、門司港駅を9時ごろ出発。鹿児島本線を経由し、八代駅-川内駅間は肥薩おれんじ鉄道を経由、19時30分ごろに鹿児島中央駅に到着する。
2日目(2月10日(日))は、鹿児島中央駅を10時10分ごろ出発、日豊本線を経由して、21時ごろ大分駅に到着。
3日目(2月11日(祝))は、大分駅を7時ごろ出発、久大本線を経由し、途中日田駅でまちあるきを挟み(希望者のみ)、夜明駅-城野駅間は日田彦山線を経由し、15時10分ごろ、門司港駅に到着する。
気になるお値段は、3日間コースで大人22,000円(こども13,000円)とかなりお得な感じがするのだが、注意したいのは旅行代金に含まれているものは、JRの運賃と1日目昼・2日目昼夜・3日目昼の弁当代、硬券タイプの記念乗車券代のみで、宿泊代金は含まれていないというところ。
まあ、宿泊地が鹿児島と大分なので、ビジネスホテルも多数あるので、うまく手配できれば費用を抑えることはできそうだ。
また、門司港駅・鹿児島中央駅・大分駅出発の1日参加コースも用意されているので、3連休の旅の一行程に組み込むこともできる。
募集人員は、各日程120名(最少催行人員50名)で、申し込み期限は出発の14日前までとなっている。
昼行の客車列車に乗る機会というのはなかなかないので、かなり魅力的なツアーだと思う・・・・まあ仕事なので参加は出来ないのだが(泣)

|

« 2012年をざっくり振り返る | トップページ | 京阪特急旧3000系引退記念!京阪・富山地鉄・大井川鐵道で記念乗車券発売&イベント開催! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/56469603

この記事へのトラックバック一覧です: 客車で九州ぐるり一周「「アラウンド ザ 九州号(SL人吉の客車)で行く九州一周の旅」:

« 2012年をざっくり振り返る | トップページ | 京阪特急旧3000系引退記念!京阪・富山地鉄・大井川鐵道で記念乗車券発売&イベント開催! »