« ぜひとも実現してほしい!ひたちなか海浜鉄道湊線延伸検討へ! | トップページ | あの豪華列車で「それ、魅力!」な橋を渡る特別列車運行! »

2013.03.06

大泉洋さん「大泉エッセイ~僕が綴った16年」2013年4月19日発売!

遅筆なれども名文家(笑)の大泉洋さんが、1997年から2005年まで雑誌3誌で連載していたエッセイ原稿を収載した本が発売される。

大泉洋がエッセイ本発売 あだち充が表紙“担当”(Yahoo!ニュース-オリコン-)

1997年から2005年といえば、「水曜どうでしょう」の人気が急激に高まり、大泉さん自身の人気も北海道から全国へと拡大していく時期に当たる。『北海道じゃらん』など、北海道でしかめにすることができなかった大泉さんの文章がまとめて読めるというのはとてもありがたい。また、雑誌連載のほかにも、新たに書き下ろした原稿も収められており、その中では「水曜どうでしょう」への想いも綴られているようである。
表紙の装画は漫画家のあだち充先生が担当し、その絵は1997年当時の若かりし大泉さんのお姿とのこと。「水曜どうでしょう」の企画で言うと、「オーストラリア縦断」に始まり、「サイコロの旅3」「カントリーサイン」「ヨーロッパ完全制覇」あたりとなる。果たしてどんなお姿が描かれるのだろうか。発売は2013年4月19日である。

大泉さんの文章といえば、個人的に気になっているのは「どうでしょう本」で書かれていた自伝的小説「一生のその先」の続き。もう「どうでしょう本」の3号が出ることはないと思われるので(苦笑)、どこかで続きを執筆&公開していただきたいなあと思っている。

|

« ぜひとも実現してほしい!ひたちなか海浜鉄道湊線延伸検討へ! | トップページ | あの豪華列車で「それ、魅力!」な橋を渡る特別列車運行! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/56901834

この記事へのトラックバック一覧です: 大泉洋さん「大泉エッセイ~僕が綴った16年」2013年4月19日発売!:

« ぜひとも実現してほしい!ひたちなか海浜鉄道湊線延伸検討へ! | トップページ | あの豪華列車で「それ、魅力!」な橋を渡る特別列車運行! »