« 年末恒例1年締めくくりの旅2013(2) | トップページ | 2013年をざっと振り返ってみる »

2013.12.31

年末恒例1年締めくくりの旅2013(3)

2013年12月28日、前日というか当日未明に宿入りし、4時間ほど寝て起床。朝風呂に入り、朝食をとった後、チェックアウト。
まずは以前から訪れようと思いながらなかなか訪れることができていなかった場所へと向かう。

2013122620trip0360

2013122620trip0363

青函連絡船記念館「摩周丸」である。入場券を購入し、船内へ。船に関する展示や、操舵室、当時の座席の一部などを見学。

2013122620trip0388

2013122620trip0416

2013122620trip0454

2013122620trip0455

2013122620trip0461

やっぱり現役時代に一度は乗っておきたかったなあ・・・と思いながら、函館駅へ戻る。
駅の売店で土産物を購入し、特急「白鳥」で青森へ。

2013122620trip0496

青森でも以前から訪れようと思いながらなかなか訪れることができていなかった場所へと向かう。

Imgp7254

青函連絡船メモリアルシップ「八甲田丸」である。
函館で見た「摩周丸」との共通入館券を購入していたので、そちらで船内へ。

こちらには、以前「羊蹄丸」に展示されていた「青函ワールド」が移設されている。

2013122620trip0549

2013122620trip0547

そして車両甲板には、実際の車両も展示されている!

2013122620trip0604

2013122620trip0612

2013122620trip0615

2013122620trip0626

見学を終えて、次はいよいよ今回の旅の「メイン」である。本屋や待合室で時間を過ごすことしばし、ホームへ向かうとすでにその「メイン」は入線していた!!

2013122620trip0655

寝台特急「あけぼの」である。今回押さえることができたのは、B寝台個室「ソロ」。階上の部屋である。

2013122620trip0690

2013122620trip0712

決して広くはないが、落ち着く空間である。

2013122620trip0738

線路と平行に配置されているので、窓が大きい!

2013122620trip0754

夕食は青森駅で買った帆立釜めし。
ご飯を食べ終わると特にすることもないので、さっさとベットをセッティング。連日の睡眠不足もあり、早めに寝る態勢へ。
横になり、列車の揺れを感じながら、うつらうつら・・・途中急停車したような気もするが、起き上がるのも面倒なのでそのまま朝まで過ごす。
翌朝、目が覚めるとまだ新潟県内を走っている。どうやら遅れているようなのだが・・・まあ急ぐ旅でもないので、再び横になる。
6時を回ってしばし、車内アナウンスで列車が遅れていることが告げられる。羽越線強風と機関車故障と上越線大雪による除雪が原因で1時間40分遅れ・・・まあそれだけ長い時間「あけぼの」の旅を延長して楽しめると思うしかない。
8時40分ごろ、終点の上野に到着。当初の予定ではここから中央線経由で帰宅の途につく予定だったのだが、遅れの影響で乗り継ぎが大幅に変わり、途中駅での待ち時間がかなり長くなることが分かったので、おとなしく東海道線経由で帰ることに変更。
こちらは熱海・興津・浜松・豊橋・米原と最小限の乗り換えで、すべて着席という理想的な乗り継ぎで当初予定よりも1時間ほど早く帰宅することができた。
今回の旅は、メインである「あけぼの」に乗れたし、途中で食べた食べ物もおいしく、そこそこいい旅だったはずなのだが、「リゾートしらかみ」の件で気持ちが下がったままで上がることなく旅を終えてしまい、不完全燃焼の旅になってしまった。年明け早めに何らかの「リベンジ旅」に出なければと思う。

|

« 年末恒例1年締めくくりの旅2013(2) | トップページ | 2013年をざっと振り返ってみる »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/58852608

この記事へのトラックバック一覧です: 年末恒例1年締めくくりの旅2013(3):

« 年末恒例1年締めくくりの旅2013(2) | トップページ | 2013年をざっと振り返ってみる »