« 水曜どうでしょう2013年最新作の道外オンエア局追加!(計25局) | トップページ | まずは団体列車から!近鉄賢島―阪神三宮「直通特急」来春運行開始へ! »

2013.12.12

日帰りうどん食べてくわ♪帰りにDARS食べてくわ♪の旅

本日(2013年12月12日)は、「DARSの日」である。森永製菓のチョコレート「DARS」が12個入りであることから毎年12月12日は「DARSの日」ということで様々な企画が行われているようなのだが、2013年は発売開始から20周年を迎えるということで特設サイトが設けられている。
特設サイト→http://www.morinaga.co.jp/dars/special/
そのサイト内で「特別企画」として期間限定で公開されているのが、ハロープロジェクト所属のグループ「℃-ute(キュート)」のメンバーである岡井千聖さんによる「『DARSでバコーン!』を踊ってみた」である。
これは、℃-uteのライブ定番曲である「ダンスでバコーン!」(通称ダンバコ)の一部歌詞を「DARS」に変更したものを岡井さんが新たに歌い、さらに自ら「ダンバコ」の振り付けで森永製菓の本社ビル受付やVIPルームなどで踊る動画が見られるというものになっている。

岡井さんといえば「踊ってみた(本人)」の第一人者でもあり、この「DARS」とのコラボはインターネットを活用したPR手法として優れたものといえよう。
さて、一部歌詞を変えた部分だが、「ダンス」の部分を「DARS」に変えただけではない。
サビの部分である「帰りにうどん食べてくわ」の部分が「帰りにDARS食べてくわ」になっており、ファンの間では帰りにうどんではなくDARSを買って帰る人もいるようだ。
そこでふと思ったのが、「じゃあ、帰りにうどんもDARSも食べたらいいじゃない!」ということ。
今年まだ1度もさぬきうどんを食べに行ってないことも思い出したので、日帰りではあるが香川へうどんを食べに行くことにしたのである。
「帰りにうどん食べてくわ」ではなく「日帰りうどん食べてくわ」になるのだが(苦笑)
まずは早朝から家を出て、電車を乗り継ぎ(コスト削減のため「青春18きっぷ」での旅である)、一路高松方面へと向かう。
その途中、姫路で乗り継ぎの時間が少しあったので、こちらを朝食としていただく。

2013_1212udondars_360x640姫路駅の「えきそば」である。うどんを食すまで何も食べずに行くつもりだったのだが姫路で時間があるのにえきそばをスルーすることはできない。久しぶりのえきそばはやはりうまかった。
さらに列車を乗り継ぎ、岡山からは快速マリンライナーに乗車。坂出駅で快速サンポートに乗り換えて、端岡駅で下車。歩くこと約10分、1軒目のうどん店に到着。

2013_1212udondars_9_640x478

1軒目は「一福(いっぷく)」さん。開店少し前に到着するとちょうど大将が暖簾を出すところで、すぐ店の中へ。すでに先客が座ってうどんができるのを待っている。注文を出し、待つことしばし、出来上がったうどんを取りに行き、トッピングを載せてお支払い。本日の1杯目はこちらである。

2013_1212udondars_10_478x640かけうどんに小エビのかきあげをトッピング。お値段何と300円!細めの麺がスルスルと入っていく。暖かい出汁が冷えた体に染み渡る。出汁に浸したかきあげがお腹を満たしていく。ああ何と幸せなのだろう。
すっかり満足して店を出る。再び歩いて端岡駅に戻り、やってきた電車で高松駅へ。次の店は少し距離があるのだが、腹ごなしにもなるので歩いていくことにする。歩くこと10数分、開店少し前に2軒目に到着。2軒目はこちら。

2013_1212udondars_2_640x4782軒目は竹清(ちくせい)さん。並んでいる人数はそれほど多くはなく、ほどなくしてすぐ店の中へ。店内で揚げたての天ぷらをいただくための事前注文を行い、その後うどんを注文。
待つことしばし、うどんを受け取り、天ぷら代込みでお支払いし、天ぷらは名前を呼ばれて手を挙げると席まで持ってきてくれる。本日の2杯目はこちらである。

2013_1212udondars_3_640x478

かけうどんにちくわ天と半熟玉子のトッピング。お値段370円!テボであえて温めなかった少し太めの麺がズズズッと入っていく。出汁の温さとそのままの麺がちょうどいい感じ。揚げたてサクサクのちくわ天を半分はそのまま、残りは半熟卵の黄身が溶け込んだ出汁につけていただくとこれがまたたまらない!
2軒目にしてもうお腹一杯・・・だが、まだ食べたい店がある。店を出て再び腹ごなしを兼ねて歩き、琴電の瓦町駅に到着。ここから琴電に乗車し、円座駅で下車。
ここから目指す店までは1キロ以上ある。時間はちょうどお昼時、うまくお腹が減ってくれることを祈りつつ歩みを進める。途中で気になるお店を発見!

2013_1212udondars_39_640x478
マルタニ製麺さん。こちらもかなり有名なお店である。場所を知らずにたまたま見つけてしまったのだが、目的の店はもう少し先にあり、さらにその店は麺の量が多い。せっかくだが今回は立ち寄るのを断念。次の機会に回して先へと進む。そしてようやく目的の店へと到着。3軒目はこちら。

2013_1212udondars_23_640x478

3軒目は清水屋さん。以前は善通寺にあったお店である。善通寺時代に1度だけ行ったことがあり、移転後は初めての訪問となる。店に入り、うどんを注文・受け取り、代金をお支払い、席へと持っていく。本日の3杯目はこちらである。

2013_1212udondars_35_640x478

肉ぶっかけ(温)。お値段420円!甘めの味付けがされた肉がたっぷりと入っており、かなりボリューム満点。そこに太い麺がこれで1玉?というくらいの量で攻めてくる。負けじと箸を進め、完食・・・もう今日はこれ以上うどんを食べるのは無理、そう感じざるを得なかった。
満腹のおなかを抱えて店を出て、再び同じ道を歩いて円座駅へ戻り、やってきた琴電に乗車。

2013_1212udondars_19_640x478来た道を戻るのでは面白くないので、琴平方面へ向い、終点の琴電琴平駅で下車。

2013_1212udondars_37_640x478

2013_1212udondars_38_640x478

駅前にあったお店が無くなり更地になっていたのに驚きつつ、JRの琴平駅へ。

2013_1212udondars_32_640x478

岡山行きの特急を見送り、その後に出る普通列車で坂出駅に向かい、快速マリンライナーに乗り換えて岡山駅へ。すぐに乗り継げる電車もあったのだが、最後に大事なものを忘れていたので、途中下車し駅のコンビニで無事調達し、次の電車に乗り込む。調達したのはもちろんこれ!

2013_1212udondars_7_360x640_2

帰りにDARS食べてくわ♪

食べすぎたうどんも少し消化が進んだのか、やや小腹も空いていたのでDARSはちょうどよかったのダース(なぜか最後だけ語尾が!笑)

昔ほど1日で回れる軒数は多くなかったが、1軒1軒、一杯一杯がどれも満足できるうどんで、ひさしぶりに満足できるうどん旅であった。来年はもう少しうどん旅の回数を増やしたいところである。

最後に「DARSでバコーン!」の元ネタをご紹介してこの記事を締めたいと思う。

|

« 水曜どうでしょう2013年最新作の道外オンエア局追加!(計25局) | トップページ | まずは団体列車から!近鉄賢島―阪神三宮「直通特急」来春運行開始へ! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ハロープロジェクト」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/58745663

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰りうどん食べてくわ♪帰りにDARS食べてくわ♪の旅:

« 水曜どうでしょう2013年最新作の道外オンエア局追加!(計25局) | トップページ | まずは団体列車から!近鉄賢島―阪神三宮「直通特急」来春運行開始へ! »