« 「ポッポの丘」訪問の旅 | トップページ | 水曜どうでしょう2013年最新作の道外オンエア局追加!(計24局) »

2013.12.01

モーニング娘。のライブ@日本武道館に行ってきた(自分メモ)

2013年11月28日午後17時30分を少し回ったころ、ある場所へとやってきた。この場所にやってくるのは今年3回目である。
その場所とは・・・2013112730_48 日本武道館!
この日はモーニング娘。の2013年秋ツアー「CHANCE」の最終公演がここで行われることになっており、旅に出る直前にチケットを手に入れることができたので参戦することとなった。
日本武道館には今年9月に℃-uteで2回(9月9日・10日)訪れており、今回が3回目。
モーニング娘。単独ライブには、2006年5月7日のさいたまスーパーアリーナでのライブ以来の参戦となる。
ではこの後はレポではなく、いつものように「自分メモ」として記す。

・今回も2階ファミリー席からの観戦。すぐ近くに小さなお子さんを連れた方を発見!これぞほんとの「ファミリー席」
・オープニングアクトにはJuice=Juiceとスマイレージの2組が登場。
・Juice=Juceioのオープニングアクトを見るのはこれで4回目。元々パフォーマンス力の高いグループだが、見るたびどんどん魅力的なパフォーマンスになっている。
・スマイレージのパフォーマンスも素晴らしい。もっともっと世間から注目されていいグループだと強く思う。
・ついに本番スタート!
・ 2曲目の「愛の軍団」ですっかりやられる(苦笑)初めて見聞きした時(YouTubeの「ハロ!ステ」)からアレンジ・メロディ・歌詞・ダンスのすべてがとても気に入った曲だったのだが、生のパフォーマンスで感じられる彼女たちから発せられるパワーは半端ない!ライブだからこそ感じられる何かがそこにある!
・ リーダー道重さゆみさんの一人MCコーナーの完成度が素晴らしく高い。ラジオのレギュラーを持ち、大御所明石家さんまさんにも鍛えられたところも大きいのだろう。それだけではなく、「ハロモニ」や「Mの黙示録」などで娘。OBと共演したことで身に着けた「基礎」があるという部分も大きいのではないだろうか。今は道重さんしか持っ ていないといっても過言ではないこの「トーク力」を後に続く後輩たちにどれだけ継承できるのか、それができるまで彼女が「卒業」することはないのかもしれない。
・ 9・10・11期の「I WISH(updated)」を聴きながら、そういえば一番最初にモーニング娘。の楽曲で「あ、これいい曲だなあ」と思ったのが「I WISH」だったことを思い出した。メロディやアレンジだけでなく歌詞も含めてよい曲だと思ったのはこの曲が初めてだったように思う。
・その後に道重さんソロによる「歩いてる」を聴きながら、この曲でいったんモーニング娘。から距離を置いたことを思い出した。まさかこうして戻ってくることになるとは・・・。
・本編内のJuice=Juiceとスマイレージ、どちらの新曲もなかなかいい感じ。どちらも買ってしまいそうだ(苦笑)。
・さらにバックダンサーとしても登場したJuice=Juiceとスマイレージ。特に宮本佳林さん(Juice=Juice)のダンスがダイナミックで思わず目を奪われてしまう。
・道重さんが最後のMCで「今回のツアーが先輩も同期もいない初めてのツアーで大丈夫かなと思っていたけど大丈夫だった。それは後輩たちが頼もしくなっていたから」といった時の後輩メンバーの姿にまたやられた(苦笑)。

アンコールでPV撮影が行われた「What is LOVE?」も、テレビで見た時よりもさらに良い曲だと感じたし、来年への「希望」がもてる素晴らしいライブであった。年末のカウントダウンライブは観に行くことができないのだが、来年できるだけ早い機会にまた彼女たちのライブを観なければと思う。

|

« 「ポッポの丘」訪問の旅 | トップページ | 水曜どうでしょう2013年最新作の道外オンエア局追加!(計24局) »

ハロープロジェクト」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/58680311

この記事へのトラックバック一覧です: モーニング娘。のライブ@日本武道館に行ってきた(自分メモ):

« 「ポッポの丘」訪問の旅 | トップページ | 水曜どうでしょう2013年最新作の道外オンエア局追加!(計24局) »