« 一旦帰ります。 | トップページ | 再び旅に出ます! »

2014.12.26

エンドレスライスライブ@東京日比谷・松尾ホールへ行ってきた(自分メモ)

2014年12月25日クリスマスの日、東京日比谷の松尾ホールにて樋口了一さんと村上ゆきさんのユニット「エンドレスライス」のライブに行ってきた。
開場時間の18時を少し過ぎたころに会場に到着。受付でスマートフォンのQRコードを読み取ってもらい受付完了、クリスマスカードを受け取って場内へ入り、空いている席へと座る。
ステージにはスタインウェイのグランドピアノが中央に置かれており、その横にギターがセッティングされている。客席側はフラットのため、ちょっとステージは見えづらいが、程よい大きさのホールである(ちなみに定員は88名らしい)。
待つことしばし、開演時間となり、ステージに樋口さんと村上さんのお二人が登場。樋口さんはいつもの白いシャツ、村上さんは緑のドレスである。
以下、覚えている内容を箇条書きで。
・1曲目は「エンドレスライス~幸せの売れ残りケーキ」。本日用の替え歌バージョン。
・みんなの歌でおなじみ「山鹿のピアノ」を挟んで、3曲目に手紙~親愛なる子供たちへ」エンドレスライスバージョン。
・4曲目「ドーナツのうた」では間に「かあさんの歌」が挟まる。夜なべしてドーナツあげるおかんがいたらちょっと怖い(笑)
・5曲目「ブレーキのない車」で1stステージは終了し休憩へ。
・休憩後の2ndステージは、村上さんがコスプレで登場し、歌うは「ラムのラブソング」
・コスプレは「うる星やつら」のラムちゃん(村上さん自作とのこと)。
・村上さんには変身願望があるらしい。
・ちなみに樋口さんはこのコスプレを見て「マスプロアンテナ」のCMを思い出したとのこと。
・アンテナの話から村上さんが「アマチュア無線」の免許を持っているという話へ。
・客席にもアマチュア無線免許を持った方が!それも女性!
・そのお客さんが免許を取った理由は「電波のことが気になって」(笑)
・続いてはお客さんから寄せられたクリスマスエピソードをラジオ風に紹介するコーナー「日比谷ラジオ~クリスマスの思い出~」。
・1つエピソードを紹介するごとに、樋口さんと村上さんの短いコーラス(ブリッジ的なもの)が入る。
・いい話あり、笑える話あり、どこかで聞いたことのある話あり(タイガーマスクのベルトがトラの置物になった話w)。
・村上さんが衣装着替えのため退席。
・その間に、樋口さんがアイスランドでのポストマンライブの際に現地の曲を日本語に訳して歌ったという「曙光」をアカペラで。
・村上さん、最初のドレスで再び登場、樋口さんが退席。
・村上さんの友人との話を題材にした「友だちから」をソロで。
・樋口さん再び登場。次の曲「父として」は、樋口さんと同じ病気の方が書かれた詩に曲をつけたもの。
・樋口さんと村上さんの出会いの話から、お互いの曲が道は違っていても目指す方向が同じというところから、樋口さんの「HOW?」と村上さんの「to be continued」が一つになった曲「How to be continued」。
・2ndステージ最後の曲は、御存知!年号が来年になった「1/6の夢旅人2015」
・コールアンドレスポンスは「日比谷」「松尾ホール」「南相馬」「福島」「仙台」「石巻」「陸前高田」「気仙沼」「釜石」「宮古」「八戸」。
・20時21分本編終了。
・手拍子によるアンコールの中、再びお二人が登場。
・樋口さんはタキシードデザインのTシャツ、村上さんは花の冠をつけている。
・アンコール1曲目は「結婚写真」、イントロ終わりのシャッター音を客席からカメラやスマホで実演。その時撮った写真がこちら。

20141225live

・続いてじゃんけん大会によるクリスマスプレゼント争奪戦。樋口さんからはビートルズ記念館で購入したというペニーレーンの住所表記タイル。村上さんからは世界一固くて専用の殻割器が必要というマカダミアナッツをプレゼント。どちらも1回戦で敗退(苦笑)。
・村上さんはさらにお花屋さんで作ってもらったというしめ飾りも持参。ただしこちらは販売するとのこと(8個限定)。
・アンコール際の後の曲は「Happy Christmas」
・ライブ終了後のCD即売で村上さんのアルバムを購入。
・しめ飾りも最後に1つ残っていたのでそちらも購入。
・CDには村上さんのサイン、しめ飾りを入れていた袋の中の台紙には樋口さん・村上さんにメッセージを入れていただく。
・樋口さんからのメッセージが素晴らしい!。

Er001_640x444

ちょっと見難いが「たどりついたらそこがスタートだ!!」と書いていただいた。ありがたいなあ。
・会場でお会いした方へのあいさつもそこそこに会場を後にして帰宅の途へ。

今年は最初のライブ参戦が1月の熊本CIB、そして最後のライブ参戦がここ松尾ホールとなり、最初と最後を樋口さんで締めるという形になった。来年もまた樋口さん・エンドレスライスのライブにはぜひ参戦したいと思う。できることなら地元で・・・。

|

« 一旦帰ります。 | トップページ | 再び旅に出ます! »

樋口了一」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/60869196

この記事へのトラックバック一覧です: エンドレスライスライブ@東京日比谷・松尾ホールへ行ってきた(自分メモ):

« 一旦帰ります。 | トップページ | 再び旅に出ます! »