« 毎年恒例年末旅2014(その3)「ながら」往復&「はまなす」の連続車中泊でいざ北へ | トップページ | 毎年恒例年末旅2014(その5)三陸海岸縦断、そして最後はやっぱり車中泊 »

2015.01.02

毎年恒例年末旅2014(その4)札幌・室蘭・函館と道南を縦断する

「はまなす」で札幌に到着した後、ネットカフェやスーパー銭湯でしばし休息した後、いつもの場所へと向かう。

2014122829hokkaido_7
真っ白な平岸高台公園。子供たちがそりで遊んでいるのが見える。今年は2回訪問できたので来年もまた複数回訪問したいなあと思いながら、公園を後にした。
その後、電車を乗り継いで本日の宿泊地である東室蘭へ。今回の旅で初めて「動かない地面」での宿泊である(笑)。
駅の売店をのぞいてみると、こんなものが販売されていたので夕食として購入し、ホテルの部屋でいただくことにした。2014122829hokkaido_20

2014122829hokkaido_23

2014122829hokkaido_25

2014122829hokkaido_36

室蘭本線母恋駅の駅弁「母恋めし」である。ホッキ貝と茸の炊き込みご飯のおにぎりに、燻製たまご、縄文チーズ、漬物、ハッカ飴が入っている。テレビや雑誌などで見たことはあるが食べるのはこれが初めて。炊き込みご飯はあまり好きではないのだが、このおにぎりは美味しくいただくことが出来た。他のものももちろん美味しく、よい夕食となった。
翌日は、5時台の始発列車に乗る予定を立てていたのだが、4夜連続車中泊の疲れのせいか、起床することが出来ず、7時過ぎの列車に乗車。

2014122829hokkaido_38

遅れた時間を取り戻すため、長万部で後続の特急「スーパー北斗」に乗り換えて、函館へ向かう。

2014122829hokkaido_45

函館では少し時間を取り、路面電車に乗車。

2014122829hokkaido_59

やきとり弁当で有名なハセガワストアの全面広告車両にも乗車した。
そして、何度も函館には来たことがあるにもかかわらず、今まで一度も行った事のない有名観光地も訪れてみた。

2014122829hokkaido_64

高さ107メートルの五稜郭タワーである。展望料金840円を支払い、エレベーターで高さ90メートルの展望台へ。エレベータに乗る前にチケットへはさみを入れてもらうと、形が星型であった。

2014122829hokkaido_67

エレベータを降りると、目の前にはこんな風景が広がっていた。

2014122829hokkaido_71

五稜郭の星型がきれいに見える。
展望室内には、箱館の開港から函館戦争の終戦までを紹介したジオラマが展示されている。

2014122829hokkaido_76

2014122829hokkaido_94

2014122829hokkaido_99

階段で1フロア降りると、こういうタワーではおなじみのスペースがあった。

2014122829hokkaido_106

床の下が丸見えの「シースルーフロア」・・・写真だけサッと撮ってすぐその場を離れた(苦笑)。
エレベーターで1階に降りた後、五稜郭の中(函館奉行所)へ入ることも考えたのだが、大きな荷物を抱えて中を歩くのは大変だし、電車の時間も迫っていたので次の機会に訪れることとし、再び路面電車で函館駅まで戻る。
函館からは特急白鳥に乗車し、いよいよ北海道を離れることになる。

2014122829hokkaido_115

乗車する前に、駅近くのある有名店で遅めの昼食を手に入れ、車内で食べることとした。

2014122829hokkaido_117

函館のご当地バーガーショップ・ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガーである!味はもちろん抜群!
食べている間に列車は木古内駅へ。

2014122829hokkaido_118

新幹線の駅舎も完成し、いよいよ開業が迫ってきていることを実感する。そして列車は青函トンネルへ。

2014122829hokkaido_125

北海道を離れ、再び本州へと戻り、青森からは青い森鉄道に乗車しさらに南下していくのだが、それはまた次の記事にて。

|

« 毎年恒例年末旅2014(その3)「ながら」往復&「はまなす」の連続車中泊でいざ北へ | トップページ | 毎年恒例年末旅2014(その5)三陸海岸縦断、そして最後はやっぱり車中泊 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/60912196

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年恒例年末旅2014(その4)札幌・室蘭・函館と道南を縦断する:

« 毎年恒例年末旅2014(その3)「ながら」往復&「はまなす」の連続車中泊でいざ北へ | トップページ | 毎年恒例年末旅2014(その5)三陸海岸縦断、そして最後はやっぱり車中泊 »