« ジャンボフェリー&讃岐うどん味巡りバス&高速バスで行くうどん旅 | トップページ | 「賽は投げられた」は開設11周年を迎えました »

2015.01.14

水曜どうでしょう第22弾DVDを受け取った~封入物と特典映像がいい!~

2015年1月14日は水曜どうでしょうDVD第22弾「中米・コスタリカで幻の鳥を激写する!/前枠・後枠 傑作選」の発売日である。今回もローソンLoppiにて予約していたものを引き取ってきた。

Suidoudvd_vol221_2パッケージの右に置いたのは、予約特典の「大ケツァール展」の看板フィギュアである。
パッケージの中には、DVDディスクが2枚。そして解説の小冊子、チラシが封入されている。さらにこんなものまで封入されていた。Suidoudvd_vol222 大泉さんが撮影された写真のポストカードである。放送当時に番組グッズとして発売されたポストカードの復刻版ということだろうか。4枚のうち1枚は、ポストカードが入っていたケースのデザインをはじめとしたサムネイル画像となっている。
以前は予約特典といえば「ポストカード」であった。それがいつの間にやらフィギュアに変わってしまったのだが、個人的にはポストカードの方が保管しやすくていいなあと思っていたのでこれはちょっとうれしい。

そして肝心のDVDの内容についてだが、本編はさておき(笑)注目したいのは「特典映像」である。
「未公開シーン」やオープニングアニメーションの映像に加えて、「水曜どうでしょう祭UNITE2013」のおまけ映像として、祭会場のライブで披露された黒色すみれの「語呂合わせのコニーデ」と打首獄門同好会の「88」、さらには樋口了一さんの「手紙~親愛なる子供たちへ~」も入っている。
いずれの曲にも歌詞テロップが入り、さらに嬉野Dが書かれたであろう文章も差し込まれている。前の2組はCDの宣伝だが(笑)、樋口さんの曲の時には、この曲を聴いた後の藤村Dの当日の様子が記されており、短い文章ながら藤村Dの姿が目に浮かんでくるようである。

以下、3アーティストのCDをご紹介しておく。
なお黒色すみれのCDには「語呂合わせのコニーデ」は収録されていないが、藤村&嬉野Dも参加したという「夢のアカプルコ」が収録されている。

|

« ジャンボフェリー&讃岐うどん味巡りバス&高速バスで行くうどん旅 | トップページ | 「賽は投げられた」は開設11周年を迎えました »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/60974710

この記事へのトラックバック一覧です: 水曜どうでしょう第22弾DVDを受け取った~封入物と特典映像がいい!~:

« ジャンボフェリー&讃岐うどん味巡りバス&高速バスで行くうどん旅 | トップページ | 「賽は投げられた」は開設11周年を迎えました »