« 「賽は投げられた」は開設11周年を迎えました | トップページ | KTRから丹鉄へ、2015年4月1日京都丹後鉄道誕生! »

2015.01.22

山陽新幹線新大阪-博多間が40年前の価格(5610円)に!全線開業40周年!記念スーパー早得きっぷ発売!

2015年3月10日、山陽新幹線新大阪-博多間が全線開業して40年を迎える。これを記念した大変お得な切符が発売される。

山陽新幹線全線開業40周年!記念スーパー早特きっぷの商品概要(PDF)

「山陽新幹線全線開業40周年!記念スーパー早特きっぷ」は、開業40周年となる2015年3月10日を含む2015年3月7日(土)から3月13日(金)までの7日間限定で利用できるきっぷとなっている。
設定区間の中でもっともお得な区間が新大阪・新神戸-小倉・博多間で、普通車指定席通常価格15,310円が全線開業当時の価格5,600円となり、9,700円もお得になる。 また熊本・鹿児島・大分・長崎といった区間も設定されており、こちらも現在発売されている「スーパー早得きっぷ」よりさらに40%引きになるとのこと。
発売期間は2015年2月7日(土)から2月20日(金)までで、出発日の1ヶ月前から21日前までの発売となる。また、このきっぷはJR西日本のネット予約「e5489」商品となるため、J-WESTネット会員に登録し、決済はクレジットカードとなるので注意が必要。
このほか、山陽新幹線全線開業40周年企画として記念サイト(http://www.sanyo40th.jp)が開設されるほか、山陽新幹線膳駅の入場券をセットした記念入場券の発売(3月10日発売、詳細はこちら・PDF)、記念駅弁やグッズなども発売される。
40周年記念のスーパー早得きっぷは利用期間が限られているのでなかなか利用は難しそうだが、グッズや駅弁などは機会があれば手にとって購入してみたいと思う。

参考:「感謝の気持ちを乗せて。 山陽新幹線全線開業40周年キャンペーン」の具体的な取り組みについて(JR西日本ニュースリリース)

|

« 「賽は投げられた」は開設11周年を迎えました | トップページ | KTRから丹鉄へ、2015年4月1日京都丹後鉄道誕生! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/61015497

この記事へのトラックバック一覧です: 山陽新幹線新大阪-博多間が40年前の価格(5610円)に!全線開業40周年!記念スーパー早得きっぷ発売!:

« 「賽は投げられた」は開設11周年を迎えました | トップページ | KTRから丹鉄へ、2015年4月1日京都丹後鉄道誕生! »