« 3年ぶりに海外旅行に行ってきた | トップページ | 「鉄分」「食欲」を満たす日帰り旅に行ってきた »

2015.07.03

バス+徒歩+カーシェアリングで讃岐うどんめぐり

海外旅行から帰ってきた反動なのか、「うどんが食べたい」という衝動に駆られ、朝一番の高速バスに乗って讃岐うどんを食べに高松へと出かけた。
10時前に県庁通りバス停に到着し、てくてく歩いてまずは1軒目「さか枝」に到着。

Cimg2872_800x600

この先何軒か回りたいので、軽めにかけ小とたまご天にしておく。

Dsc_0008_450x800

安心のうまさ!
続いて腹ごなしにてくてく歩き続けて2軒目「うどんバカ一代」に到着。

Cimg2874_800x600

2杯目は久しぶりに釜バターうどんにしてみる。うどんが茹で上がるまで待つこと10分・・・来た!

Dsc_0009_450x800

ピントがずれてしまっているが、これが卵をかき混ぜる前。そして卵をかき混ぜるとこんな感じに。

Dsc_0011_450x800

たまごの固まり具合がたまらない!!
時計を見るとまもなく11時。次はまだ行った事のない店に行ってみることにする。ただしその店は駅から歩くにはちょっと距離がある。というわけで、今回は車を手配してみた。

駐車場でおなじみの「タイムズ」がやっているカーシェアリング「タイムズカープラス」で車を予約。レンタカーと違い、毎月の基本料金がかかるが、借りるときは15分単位・ガソリン代込みで借りることが出来る。
当初は日産・ノートを予約していたのだが、その車両がパンク修理のため使用できないということで、別の場所にあるマツダ・プレマシーに変更。

Cimg2879_800x600

予約時間の10分前、会員カード(ICカード)をかざして扉をオープン。車内のマニュアルを見ながら車両点検を行い、鍵を取り出してエンジン始動。車を動かして、駐車していた場所にスタンド看板を置いたらいよいよ出発である。出発から約15分、3軒目となる「はりや」に到着。

Cimg2875_800x600

店内に入ると、ずらりと人が並んでいる。最後尾に着き、自分の順番が来るのをひたすら待つ。待っている間に先ほどの2杯のうどんが消化され、いい具合におなかがすいてくる。待つこと約30分、ついにあの「かしわざるうどん」が目の前に登場!

Dsc_0012_450x800

大きなかしわのから揚げは程よく味がついていてやわらかくて美味。そしてざるうどんはつゆがかなり甘めでちょっと驚いたが、かしわと交互に食べると程よく緩和されていい感じ。
次は「いか天ざるうどん」にしようと心に誓いながら店を後にする。かなりのボリュームだったので、次の店は少々遠方へ足を伸ばすことにする。
途中、「一福」や「三嶋」など、「それ、魅力!」なうどん屋を満腹のため泣く泣くスルーし、走り続けること50分強、4軒目となる「やまうち」に到着。こちらも初訪問のお店である。

Cimg2878_800x600

まだおなかがこなれていないので、てんぷらはスルーして「ひやあつ」のかけをいただく。

Dsc_0013_450x800

ああ、この麺!だし!幸せやわあ~♪
この後、池上にも行ってみたのだが残念ながら定休日のため食べることが出来ず、今回のうどんめぐりはこれにて終了、車を元の駐車場へ入れて、ICカードで鍵をかけて車両の返却も完了。
すると、利用明細のメールが届き、利用時間は3時間47分、走行距離90キロ、料金は3,502円(安心補償サービス料込み)であった。ガソリン満タン返しにする必要もなく、利用した時間分だけの請求なので分かりやすいし、これから利用頻度が高くなりそうな気がした。
今年2回目の讃岐うどん巡り、やはり車があると行ける店が増えてくる。次回もまた行った事のないうどん屋のうどんを堪能できればと思う。

|

« 3年ぶりに海外旅行に行ってきた | トップページ | 「鉄分」「食欲」を満たす日帰り旅に行ってきた »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/61832824

この記事へのトラックバック一覧です: バス+徒歩+カーシェアリングで讃岐うどんめぐり:

« 3年ぶりに海外旅行に行ってきた | トップページ | 「鉄分」「食欲」を満たす日帰り旅に行ってきた »