« 年末恒例の旅2015(3)盛岡から仙台へ、ちょっと(?)遠回り | トップページ | 年末恒例の旅2015(5)日本一速い「超快速」で日本海へ、3セクと北鉄乗って、旅の最後は高速バス »

2016.01.05

年末恒例の旅2015(4)蓄電池電車と「てっぱく」に寄り道

旅5日目、早く目が覚めたので予定を変更して早めの出発。

2015122430trip_379_800x600

仙台から東北本線に乗車し、郡山駅でこちらに乗り換え。

2015122430trip_383_800x600

東北新幹線である。乗車したのは「こまち」の車両(列車は「やまびこ」)。これで宇都宮駅まで一気に移動。
宇都宮駅からは、以前から乗りたかったこの電車に乗車。

2015122430trip_398_800x600

2015122430trip_395_450x800

非電化の烏山線を走る蓄電池電車「アキュム」である。電化されている東北本線では架線から集電して走り、烏山線ではパンタグラフを下して、蓄電池の力で走る。
車内にはモニターが設置されており、今架線から集電しているのか、蓄電池を使っているのかがわかるようになっている。

2015122430trip_400_800x450

2015122430trip_429_800x600

2015122430trip_431_800x600乗った感じは、電化区間も非電化区間も特に違いは感じない。この「違いを感じない」ところが実はすごいことなのだと思う。終点の烏山駅ではパンタグラフをあげ、ホーム部分にのみ設置された架線から急速充電を行う。

2015122430trip_422_800x600

2015122430trip_407_800x600

2015122430trip_405_800x600

折り返しの電車で宇都宮まで戻り、少し遅めの昼食をいただく。

2015122430trip_432_800x450

もちろん宇都宮餃子である!
さらに東北本線を東京方面へと進み、大宮駅で下車。久しぶりに鉄道博物館にも立ち寄る。

2015122430trip_436_800x600

以前来た時には展示されていなかった機関車も見ることができて満足。
その後、今度は高崎線に乗り換えて高崎駅へ向かいこの日の旅は終了となった。
前日と変わらない大移動だったが、新幹線に乗ったり、途中の寄り道もあったので疲れはあまり感じなかった。次の日はいよいよ日本海側へと抜けていくのだが、それはまた次の記事にて。

|

« 年末恒例の旅2015(3)盛岡から仙台へ、ちょっと(?)遠回り | トップページ | 年末恒例の旅2015(5)日本一速い「超快速」で日本海へ、3セクと北鉄乗って、旅の最後は高速バス »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/63011120

この記事へのトラックバック一覧です: 年末恒例の旅2015(4)蓄電池電車と「てっぱく」に寄り道:

« 年末恒例の旅2015(3)盛岡から仙台へ、ちょっと(?)遠回り | トップページ | 年末恒例の旅2015(5)日本一速い「超快速」で日本海へ、3セクと北鉄乗って、旅の最後は高速バス »