« 樋口さんのライブのついでにD&S列車に乗ってみる(計画編) | トップページ | 旅に出ます! »

2016.07.25

樋口さんのライブのついでにD&S列車に乗ってみる(実行編)

旅当日。
熊本空港から熊本市内へ向かうバスが途中渋滞のため、遅れが発生。間に合うかどうか不安になりながらも、何とか熊本駅に到着。自動券売機で予約した指定席券を発券し、改札を抜けて在来線高架ホームへ向かう。
エスカレーターを上っていくと、何やら聞いたことのある曲が聞こえてくる。ホームに上がると、その曲が「A列車で行こう」であることがはっきりとわかった。そして目の前には、列車の「A列車で行こう」が停車していた。

Img_20160720_111140

車内はこんな感じ。

201607kumamoto_27

一目見て「水戸岡デザイン」とわかる。
車内のBarでアルコール・・・ではなく、ホットコーヒーを買い求め、自席にて車窓を眺めながらいただく。
車内には向谷実さんアレンジの「A列車で行こう」をはじめとする音楽が流れ続けており、そこにディーゼルエンジンの音や線路からの走行音が重なって聞こえている。
三角線に入りしばらくすると海岸沿いを走り始める。

201607kumamoto_23

あいにく天気は曇りから雨。天気が良ければさらに素晴らしい景色を楽しめるのだろうが・・・。海岸沿いから山の中へ入っていき、しばらくするともう終点の三角駅に到着である。
「早いな!」
正直な感想である。だが、これくらいの乗車時間で名残惜しい方がよいのかもしれない。
三角駅の改札を出て、歩くこと数分で三角港に到着。ここから「天草宝島ライン」の「シークルーズ号」でに乗船する。

201607kumamoto_32

201607kumamoto_33

こちらも「A列車で行こう」のデザインを踏襲したものとなっている。
定刻に三角港を出港し、「天草五橋」や天草松島の多島海を眺めながら一路松島の前島港へと向かう。

201607kumamoto_39

201607kumamoto_46

201607kumamoto_47

乗船すること17分、最初の寄港地である松島前島港に到着し、ここで下船。

201607kumamoto_48

港のすぐ前にあるリゾート観光施設「リゾラテラス天草 L'isola Terrace Amakusa」に立ち寄ってみる。

201607kumamoto_50

お昼時も近かったので何か食べようかと思ったのだが、バスの時間もあるのでレストランで食事をするのは止め、「天草塩パンラボ」にて塩パンを購入。
滞在時間30分程でバス停へと向かい、熊本方面へ向かうバスを待つ。が、時刻表記載の時間になってもバスが来ない!「え?もしかして運休とか?どうするよ!」と思いながら待つこと10分弱、ようやくやってきたバスに乗車。
席について、早速先ほど購入した塩パンをいただく。

201607kumamoto_53

ピザソースやオリーブが入ったオリジナル塩パン「塩パン リゾラ」

201607kumamoto_54

「塩メロンパン」

201607kumamoto_56

どちらもピンボケで申し訳ないのだが・・・味はもう抜群においしかった!
宇土駅でバスを降り、鹿児島本線の電車に乗り換えて八代駅へ。

201607kumamoto_59

八代駅からは、肥薩線に乗車。

201607kumamoto_63

201607kumamoto_61

懐かしいキハ40形気動車である!!

201607kumamoto_64

車内に入り、出発まで待つことしばし・・・とそこに、運転士がやってきた。何だろう?
「すみません。この列車、運休になりました。」
は?何故に?
「肥薩線が大雨で運転見合わせになっていまして・・・」
何ですと!!!
当初の予定ではこの列車に乗って人吉駅に向かい、人吉駅から観光列車「しんぺい4号」に乗って熊本駅へ向かうことになっていたのだが、これが出来なくなってしまった!
八代駅の窓口に行き、「しんぺい4号」の指定席を払い戻し。失意のまま、熊本方面へ向かう電車に乗車する。
電車に乗りながら考えてみると、一番最初に作った行程で旅をしていたら(前の記事参照)、肥薩線のどこかで運転見合わせに遭遇していたかもしれない。もしそうだとしたら、熊本に戻れず、樋口さんのライブにも間に合っていなかったかもしれない。そう思うと、これはこれでよかったのだと思うことにした。
熊本駅に戻ってからは、市電に乗車し、予定より大幅に早く宿にチェックイン。一息ついて体勢を整えたのち、樋口さんのライブへと向かった。
ライブ前の「旅」は、2本乗車予定のD&S列車のうち、1本しか乗ることができなかった。
「しんぺい」には以前乗車したことがあるのだが、熊本までの延長区間でぜひとも乗りたかったので、また機会を作って乗車しに行きたいと思う。

|

« 樋口さんのライブのついでにD&S列車に乗ってみる(計画編) | トップページ | 旅に出ます! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/63950795

この記事へのトラックバック一覧です: 樋口さんのライブのついでにD&S列車に乗ってみる(実行編):

« 樋口さんのライブのついでにD&S列車に乗ってみる(計画編) | トップページ | 旅に出ます! »