« 南阿蘇鉄道に乗ってきた&高森湧水トンネル公園に行ってきた | トップページ | 2017年夏季休暇の旅(1)とりあえず寄り道しながら東へ向かう »

2017.08.19

こぶしファクトリーのCD発売イベント@名古屋に行ってきた(自分メモ)

2017年8月8日、名古屋の東別院ホールで行われたこぶしファクトリーのCD発売イベントに参戦してきた。
ここ数年はイベント日と休みが合わなかったり、仕事終わりでは開始時間に間に合わないという理由で、参戦できていなかったのだが、この春以降は、仕事終わりでも移動しやすい場所での勤務になったことから、平日のイベントではあったが久しぶりの参戦となった。
当日は仕事を終えてから新幹線で名古屋に移動し、在来線と地下鉄を乗り継いで会場にたどり着いたのが丁度開場時刻。
入口で渡されたチケットに記された座席へ行くと、上手後ろよりの端でステージからの距離がそれなりにある場所。
この会場は客席がフラットのため、観覧場所としてはあまり条件はよくないが、終演後は帰りやすい場所でもある。
以下、感想などを箇条書きで。
・19時30分定刻にスタート。1曲目は「エエジャナイカ ニンジャナイカ」
・最初のMCは「この夏にやりたいこと」をメンバーが一人ずつ語っていく。
・みんなでどこかに行きたい系が多かった印象。
・続いて「闇に抜け駆け」「恋の呪縛」「未熟半熟トロトロ」と3曲続けて披露。
・カバー曲について。これからも歌い継いでいくとの発言あり。
・各種告知の後、「シャララ!やれるはずさ」「This is 運命」で20時過ぎに終演。
その後握手会へと移るのだが、帰りの新幹線の時間もあり、握手会には参加せず会場を後にした。
メンバーが8名から7名になり、さらに1名休養と試練の続くこぶしファクトリーだが、人数が減ってもメンバーのパフォーマンス力は高い状態を維持しているように感じた。これからもできる範囲で応援し続けたいと思う。

|

« 南阿蘇鉄道に乗ってきた&高森湧水トンネル公園に行ってきた | トップページ | 2017年夏季休暇の旅(1)とりあえず寄り道しながら東へ向かう »

ハロープロジェクト」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/65682848

この記事へのトラックバック一覧です: こぶしファクトリーのCD発売イベント@名古屋に行ってきた(自分メモ):

« 南阿蘇鉄道に乗ってきた&高森湧水トンネル公園に行ってきた | トップページ | 2017年夏季休暇の旅(1)とりあえず寄り道しながら東へ向かう »